スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

2月中盤初釣り!

久々の投稿になってしまいました。

2月の中盤に初釣りに行ってきました。

場所はいつも通りの東伊豆の地磯です^^;

この日はこっぷんちゃんとの釣行。

5時半に現地に待ち合わせしていたのですが、前日の仕事が終わるのが遅かった為少し遅れてくるとのことで暗闇の中地磯を目指します。

磯に到着してもまだまだ暗い。

くわえて南西からのうねりが高く暗闇の中ドゴンドゴンという波の音・・・

こっぷんちゃん早く来てくれーw

しかしいつも東伊豆の地磯に行くときはわりかしのんびりで7時か8時くらいに釣りを開始するのですが、朝日とともに本当に朝まずめからやるのは久しぶり。

1人での暗闇は少し心細いですが、同時に朝まずめにもワクワクしていました。

6時15分にはようやく明るくなってきていよいよ釣り開始。

DSC_0020.jpg

まずは足元から要チェックや!!

しばらく入れて回収してみるとツケエ丸残りです。

コマセも効いていないと思うのでしばらく足元でやってみます。

3投目くらいに回収しようとすると重い?

あれ居食いしてた!

魚も針にかかっていたことに気が付いたのか急に磯際に突っ込みますw

上がってきたのは37センチの口太!

朝からいい感じです^^

ちなみに口の皮1枚でした。

そして再びツケエが丸残り状態に・・・・

試に竿一本から一本半くらいの場所をやってみるとツケエがかじられたり、とられたり・・・・

遠投してみると2ヒロくらいのところでサシエがとられます。

エサ取りは見えません。

ううん・・・・なんだろう・・・

ツケエを取っているやつをかけようとしますがかからないwww

もう一度足元からチェックしようと仕掛けを入れてみます。

そしてちょうどこっぷんちゃんが到着。待ってたぜーーv

さらに魚もヒット!

あれ!でかそう!

何度も何度もしつこく突っ込みます!

これ、尾長じゃない!?

ウキが見えても何度も突っ込む^^;優しくやりとりしてるけど本当にしつこいw

そして上がってたのはやっぱり尾長でした^^

42センチでした^^

DSC_0013.jpg

1519307748651.jpg

これは嬉しい!!

隣に別の釣り人達もいましたが、やや収めのトーンで「獲ったどー!!」と叫んでしまいました。

早い時間にいいサイズが出て夢が膨らみます。

しかしここからがきつかった。

足元はツケエが残るけどヒットしない。

中間地点はツケエが残ったりつぶされたり。

遠投はツケエが残らない。

なんと12時まで2人とも魚類ゼロです。

DSC_0021.jpg


午後くらいに遠投で足裏の尾長が2枚釣れましたが単発。

この時はツケエを残すような釣りをしていたのですが、浮いているツケエに我慢できずに喰いついてきたような感じでした。

この時期のこの型の尾長って連発にはつながらず、状況が悪い時に釣れてくるような時が多い気がします。

そこからは状況変わらず・・・・

磯際の方がまだマシだと思い、仕掛けも半誘導にして磯際狙いへ・・・・

1時間ほどは何も釣れませんでしたが、16時半くらいに地合いに入ったのか30センチクラスが4枚ヒット!

そこからは再び無の状態へw

そして終了でした。

難しい釣りになってしまいましたが朝に良い尾長が釣れたので満足して終わることができました。

釣果★尾長、口太 足裏~42センチ 10枚くらい



2018-03-05 11:56 : 釣行日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

釣り納め!

明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします!

さて、12月末に東伊豆の地磯へ釣り納めをしに行ってきました。

当日は風もなく凪も良いこともあってか東伊豆周辺の地磯は釣り人であふれかえっていました!

なんとか磯に入れて先にいた人の邪魔にならないように釣りを開始します。

今回も釣り動画を撮影!

まさかつ「たこぢよ、場所どうするよ?」

たこぢ「今日は釣りたいからここに入らせてもらう!」

たこぢはどうしても良い釣りがしたいらしく一番潮が効く先端のベストポイントへww

僕は先に入っていた釣り人さんに邪魔にならないように少し奥まった潮もあまり効かないポイントへ^^;

DSC_0001.jpg


さて、釣り開始!

一投目のたこぢをチラッと見ると・・・・むむ!!

遠投もできるし遠投したコマセに後から仕掛けを投入してきちんと合わせているではありませんか!!どのくらいの頻度で合わせられるかは不明ですが・・・・

これは・・・・

おそらくたこぢは是が非でも今のベストポイントを譲る気はない!!

そして遠投もできるようになってるしきちんと仕掛けも合わせられるようになっている!!

今回はまじで負けるかもしれない!!!やばい!!!

まさかつ「たこぢ・・・・今回はまじで負けるかもしれん」

たこぢ「そうかあ?それはないと思うけどなwww」

そして開始早々、予感が的中してたこぢに良い当たり!!

竿の曲がりからいって30後半は確実にある!もしかしたら40近い??

まさかつ「もっと竿立てるんだー!」

たこぢ「分かってるって!」

しかしバラシ////

ああ・・・もったいない・・・

まさかつ「今くらいのやつもう来ないかもよwwwああいうのが今日一だから・・・・」

たこぢ「くっそお・・・もったいねえ・・・」

しかしすぐにたこぢがポンポンと30センチクラスを2枚上げる!!

俺はその間に足裏のメジナをなんとか2枚・・・・・

たこぢ「まさかつ、あれだな。場所と道具だな。」

まさかつ「ぐぬぬ・・・・」

たこぢは今回シャクを新調。ウキや道具をもろもろ揃えていた。遠投が前よりもできるようになったのはその為。

まあ仕掛けをきちんと合わせられるようになったのは釣りに行くごとにレベルアップしているからだと思われます。

それにしてもまずい・・・

このままでは・・・・

↓ここから妄想↓

釣り動画のエンディグのいつものはま寿司伊東店にて・・・

たこぢ「じゃあ動画撮影行くぞ。エンディングな!」

まさかつ「お、おう^^;」

カメラのスイッチを押すたこぢ。

たこぢ「いやあ、お疲れさまです!」

まさかつ「お、お疲れさまです・・・^^;」

たこぢ「ええと、今回は今年最後の釣りということで頑張りました!釣果はというと、わたくしが30オーバーのメジナを15枚前後!まさかつさんは?」

まさかつ「ええと、、足裏から30を4枚くらいですかね・・はは・・・」

たこぢ「そうですかそうですか!いやあ今回実は道具を新調しましてね!今までこんなに釣れたことはないんですが道具でここまで釣果の差が出るかと驚いているところです!」

まさかつ「・・・・・」

たこぢ「まあもちろん道具だけではなく、コマセワークで遠近でエサトリをコントロールして、遠投したコマセにビシッと合わせるようにしたら面白いほどメジナが釣れましてね!」

まさかつ「・・・・・」

たこぢ「まあわたくしも長い間釣りをしていますから、なんとなくメジナが釣れるパターンが掴めましてね!今回は爆釣させていただきました!」

まさかつ「よ、よかったですね^^;」

たこぢ「いやいやたまたまだと思うんですけどね!まあ釣り納めということで全て出しきりましたね!そして結果もついてきたということで最高の釣行になりました!まさかつさんはどうでしたか?」

まさかつ「いやあ頑張ったんですけどね、サイズも数にもたこぢには及ばずで・・・はは・・・」

たこぢ「そうですねえ!まあ今回は釣りとは何かというのがなんとなく分かった気がします!まさかつさんよりも釣ることができましたし最高でした!それでは次回もまさかつさんより釣りたいと思います!まさかつよ、次回は勝負でもするか?」

まさかつ「ぐぬぬぬ・・・・」



妄想終了!!


とこんな感じのエンディングが頭に浮かんでしまいました。

今年最後の釣りでこんな屈辱まじで受けたくない!!

とにかく全力で頑張るしかない!!!

そして10時まで頑張ったところでここまでの釣果はたこぢが30クラスを2枚、僕が足裏を5枚。

状況としては潮も動かないし、ツケエが瞬殺されるといった状況。

ツケエはエサ取りははっきり見えませんが、チョウチョウウオやキタマクラがついばんでいるといった感じです。

メジナの棚は3ヒロ半から下といった感じでしょうか。

ここで帰りの運転のことも考えて50分ほど仮眠zzzz

仮眠している間にたこぢが後からきた釣り人2人と話しているようです。

たこぢ「この磯は遠投しないと釣れませんよ^^」

釣り人2人組「あーそうなんですね!」

(むむ、たこぢめ、生意気な!!)

起きてからは昼ごはんを食べて後半のコマセを作り直して釣り再開!!

たこぢに屈辱を受けるわけにはいかない!それも今年最後の釣行で!

ここからは100%中の100%の力を出していきます。その原動力は屈辱を受けたくない!それもユーチューブに流れますから絶対にです!ただそれだけ!それもおそらくたこぢの編集ですから都合のいい感じに編集されてしまう可能性が高い!!!

それだけは避けねば!!

ここから潮が僕の方に効きだします。これはチャンス。

オラオアラオラオラー!とメジナを連打!!!

潮の効いているうちに釣れるだけ釣ります!!

そしてこのあたりからイマイチはっきりしなかったメジナの食い気が食い渋り気味に。正直ツケエが残るほうを探すか食わせる方を探すかはっきりしなかったんですが、ようやくはっきりした感じです!!

針も小さく、エサも小さく、ゆっくり落としてコマセの一番濃いゾーンに合わせて3ヒロ半から下を釣って小さな当たりを掛け合わせる・・・

120%の力で渋いながらもメジナを連打することに成功!!!

たこぢに負けたくない。それだけです。

オラオラオラオラー!!

そしてゆうまずめになり、やや活性も上がったようで釣れるペースが上がります!!!

大型は出ませんでしたがゆうまずめまで必死に釣りました!

★釣果 口太、尾長 足裏~35センチ 30枚くらい

DSC_0002.jpg

ああ疲れた

結局たこぢは朝の2枚だけで、2対30で勝つことができました。

ああ、、、これで助かった・・・・ユーチューブでドヤ顔で屈辱されずに済んだ・・・・

正直途中から申し訳なくなり、たこぢにも釣ってほしかったんで色々アドバイスはしたんですが魚は来ませんでした。

やっぱり仲間と来たらみんなでたくさん釣って帰りもワイワイガヤガヤああでもないこうでもないって話をするのが最高だと思うんです!←さっきと別人

それに釣りってやっぱり釣れないとつまらないです。

まあ自分は東伊豆のヒナダンでテスターさんの子供に隣でボコボコ釣られてそれが刺激になって磯釣りを本格的に始めたんですが、普通はどっちかっていったら楽しい釣りをして磯釣りにはまっていく人のほうが多い気がします!

仲間と来たらやっぱりみんなで良い釣果を上げたいものです!

とりあえず今回はたこぢにドヤ顔で屈辱されることが頭によぎったため、今年一番の本気の釣りをした気がします。

ここまでの本気はシマノジャパンカップの予選でも出せないと思います。

おかげで魂抜けかけているような疲労感に襲われてエンディングもまともにしゃべれていません。

最後にたこぢにこのことを話したら「別に屈辱とかしねえからwww」と言われましたが果たして・・・

でも頑張りが釣果に繋がり、良かったです。

次回はもう少しのんびり釣りを楽しみたいと思います。後は仲間といったらみんなで釣りたいですね!








2018-01-04 23:25 : 釣行日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

久々の釣り。PEラインも初使用!

ご無沙汰しております。

ブログをだいぶ放置してしまいました。

メジナ釣りに前回行ったのが6月。

約4か月もの間メジナ釣りから遠ざかっていました。

2011年のこのブログを始めてからこんなにメジナ釣りから遠ざかっていたのは初めてです。

しかし不思議と禁断症状は出ず。

今まではこんなに釣りをしなかったら禁断症状が出ていてやばかったのですが・・・・

ということは約7年もの間釣りの中毒症状に悩まされていたということなのでしょう。

なかなかやばいですね。まあ一生中毒にかかっている人も多くいるとは思いますが!

さて、10月に入り少し涼しくなってきたので久々にメジナを狙いにいつもの東伊豆の地磯に行ってきました。

今回はたこぢとこっぷんちゃんも一緒です。

シーズン初期で磯釣りファンが多くいました。なんとか磯に入ることができました。

前線が通過してうねりがかなり残っています。

うねりがあるときはだいたい釣れるのでいいのですが、前線が通過した後のうねりが残っている時は良い思い出がありません。

少しの不安を抱えながら釣りを開始したのは8時半w

1507539954387.jpg

磯でのんびりとしてしましい6時に磯についたにも関わらずこんな時間から釣り開始ですw

まあのんびりとゆっくり久々の磯を楽しむというのも良いものだと思います。

海の感じはチョウチョウウオが少しいるくらいで全体的に魚はあまり見えません。

しかしツケエは残りません。

瞬殺というほとではありませんが、コマセと合わせると残りませんし合わせなければ残るといった感じです。

この時期ということは考えれば活性はやっぱり低そう。

そして釣れないw

11時半までやって木端尾長が1枚釣れただけでたこぢもこっぷんちゃんもメジナゼロです。

これは前線が通過した後は釣れないとうい予想があたってしまうのか・・・

半分ふてくされてご飯を食べて1時間がっつり睡眠を取ります。

ちょうど日陰を見つけたので横にフナムシ達がいましたが爆睡できましたzzz

めちゃくちゃ気持ち良かった。

頭もすっきりするし磯寝はやっぱり最高!いつもは30分くらいなのですが1時間も寝るとだいぶ違いますね!

1507539940204.jpg

ゆっくり起きてコマセを作り直して1時半くらいに釣りを再開。

すると満潮に向かっていく潮とうねりで海もいい感じでポツポツとメジナが釣れ出します。

潮はいってないのですが、足元から払い出しで複雑な潮ができていていい感じ!

実はこのうねりも予報では落ちるのですが終日残る予報だったのでこれが良かったのかもしれません。

ゆうまずめにかけて徐々にメジナの活性も上がり出し釣れてきます。

いやあ久々のメジナ釣り。やっぱり最高に楽しい!

そしてまずめには待望の36センチの口太!待ってました。

1507539916247.jpg

久々の口太。最高にうれしかったです。

尾長の活性も上がり出し、尾長チャレンジというところでたこぢとお祭りしてしまいちょっと残念でしたが終了。

★釣果 口太、尾長 足裏~36センチ 15枚くらい

1507539928528.jpg

この時期にこんな釣れると思わなかったので大満足。

こっぷんちゃんもコンスタントに釣れて、たこぢも30オーバー釣りました。

全員30アップのメジナが釣れたのでよかったと思います。

それから今回初めてPEライン使いました。

シマノさんが新しく出したやつです。

感想はやっぱり遠投がききます。普段使っているウキのサイズを1ランク、2ランク落としても同じくらいの距離が出せると思いました。

そして感度!!!

これはめちゃくちゃよかったです。

当たりがすごい出ました。居食いはなく、すべて鮮明にラインまで当たりが出ました。

食い込みもめちゃくちゃ良くなってると思います。寒の時期なんて特に効果があるのではと思いました。

後は仕掛けを回収しているときとか竿できいたときにサシエが付いているかどうかも分かりました。

ただデメリットと思う部分もあり、伸びがないので36センチの口太を上げるのにも普段の40アップくらいの竿のしなりでてんぱりました。

なれていないので足裏でもタモを用意したりとバタバタ・・・・

どうなんでしょう。

PEは切れにくいと言われていますが、糸がほぼ伸びきった状態からやりとりが始まるので竿にダイレクトに来ます。

ううん。やりとりに関してはもう少し使わないとなれません。

でもPE全然ありだと思います。

トラブルもなかったですし、遠投できるし、当たりも出るし。

これからガンガン使っていこうと思います。まじでメリットだらけだと思いました。

特に食い込みに関してはこれ使っているだけでかなり良くなるような気がして今から寒の時期が楽しみです。
2017-10-09 18:34 : 釣行日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

伊豆で初の半夜釣り!

夏で暑い・・・・けど釣りがしたい!

という事で涼しい半夜釣りにこっぷんちゃんと行ってきました。

のんびり夕方のうちに磯に入り、昼釣りの人達が帰ってから釣りを開始!

釣り始めは7時45分で完全に真っ暗になってからでした。

で、一投目で40センチ級のサバがこっぷんちゃんにヒット!

1501076412050.jpg

続けて俺にもヒット!

いいペースで35~40センチ級のサバが釣れてきます。

しかしクーラーを磯に持ってきていないので今回はリリース。

そうこうしているうちに良い当たり(たぶんサバ)がヒットするも道糸から高切れ・・・・

実は夜釣り仕様で2号の道糸使ってたのすが、これが4年前のものwww

高切れするかもしれない2号と、普段使っている1.5号の道糸とどうするか悩んだ結果、2号を選んだのですが見事高切れしまったわけです。

ここは仕方なく1.5号の道糸に変えて、竿もライアームGP1号にチェンジ!

正直半夜釣りなのでスペック的に不安が大きすぎる・・・・

釣りのほうはサバもいいペースに釣れていたんですが21時くらいに当たりが止まる・・・・。

そこからはハタンポの勢力がだんだん増してくる・・・。

棚を深めに攻めますがイサキの当たりは二人ともありません。

夜の10時くらいに再びサバがポツポツ当たりますが、それも約10分ほど。

こっぷんちゃんはキビナゴをエサにしていましたが、やはりハタンポは掛からずサバばかりでした。

磯際でもカサゴも釣れていて面白そうでした。

キビナゴが切れたこっぷんちゃんはオキアミにシフト。

しかしここからが恐ろしかった。

とにかく当たるのは全てハタンポで、5Bのオモリ付けても落下中にエサ取られるし、深い棚まで届いてもハタンポ。

棚を浅くして水面直下くらいにしてもハタンポ。

50m以上の超遠投をしてもハタンポ。

磯際ももちろんハタンポ。

コマセをまったく打たなくてもハタンポ。

「ふざけんなー!!」

イサキ?もういい!!メジナ狙いだ!!

ワンドの奥のほうへ移動する。

さすがにコマセがまったく効いていないうちは3投くらいはハタンポが寄っていないだろうし、エサが残るはず。

3投のうちに決めてやる!!

根に付いているはずの口太を狙おうと思って第一投目、ネンブツダイ。よし、まだわからない。

第二投目、ハタンポ。終わった。

しかしなんだこいつらは。

完全に磯を包囲している・・・・50m以上先もハタンポが速攻釣れてくるとかさすがにやばすぎでは?

今回だけだと思いたいwこれが普通ならばフカセでイサキ等は到底不可能だろう・・・・

ハタンポめー!

海はおまえらだけのものじゃないんだ!!!!(主にイサキとか)

占領するんじゃない!!!海はみんなのものだ!!!(主にイサキ)

しかしこんだけの量のハタンポ・・・・昼はどこに隠れてるんだ?根なのだろうけど、本当に海は広いなって思いました。

ハタンポに精神をやられて2時に終了。

夜釣りでイサキなら大人しく南伊豆行けってことですねw

★釣果(二人で) サバ 35センチ~40センチ10枚くらい ハタンポ 無限
2017-07-26 23:03 : 釣行日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

城ケ崎の磯へ!

1499256997592.jpg

こっぷんちゃんと行ってきました。

この日は曇りでなかなか涼しく快適でした!梅雨に入る前ですが、もう晴れるとやっぱり暑い。

これはありがたかったです。さらに心配していたコサバがいない!!もうコレだけで十分ありがたいです。

釣りを開始すると意外とエサトリが静かでしたがそれもつかの間。すぐにエサトリまみれになりツケエ瞬殺状態に。

この日は配合を1袋忘れてしまったため、一投に付き、一杯と節約して釣りをしました。どうせ撒きすぎてもエサトリだらけになるのでこれはこれでよかったのかも・・・・

1499256983241.jpg


しばらくするとダイバーさんがたくさん来ました!20人くらいいそうです。こんなに多くのダイバーさんは初めて見ました!この時期は海がキレイだからでしょうか?

ダイバーさんの邪魔にならないところで釣りをしますが、やはりなかなか自由に投げれず厳しい・・・・。

この時期は自由に投げれても厳しいですがwwww

夕方になると、釣りが自由にできるようになりましたがやはり厳しい。でもエサトリが気持ち大人しくなってきました。

するといきなり磯際でドン!サンノジかと思いましたがメジナwしかも尾長でした^^;

1499256966935.jpg

尾長の意識がまったく頭にありませんでした・・・・

かけた場所も潮も引きもサンノジ濃厚な感じだったので・・・・。首をガンガン振る感触が竿に伝わってきたのはただ飲まれているだけでした。

海に絶対はないですね^^;びっくりしました!

そこからは地磯では久々のモンスターがヒット!


竿ごと持ってかれて糸少し出す!


でも止まらない!!



また走る!!!



止まらない!!!


糸出す!!!!



また走る!!!


これ以上行かれたらやばい!!!



強引に止める!!!


止まった!!!



竿先が海面に突き刺さる!!!!


止まって少し浮いた!!!!



行けるか!?



フッ・・・・・・



軽くなりました・・・・



口切れでした。

針先には歯が付いてきましたwなんの魚の歯なのか不明。

ちょっと沖に走ったけどサンノジっぽくない感じでした。イスズミとも違う。

なんだろう・・・・尾長・・・いやまさか・・・・でも分かりません。

そして今度はこっぷんちゃんにヒット!!

俺がさっきバラしたやつと同じ引きですwww

グーンと横に走ります!!!

こっぷんちゃんの竿はNEWベイシスの1.5号!!!見せてくれー!!!NEWベイシスの曲がりを!!

そして取ってくれー!!!

しかし惜しくもハリス切れ・・・・・

残念。

ゆうまずめになると活性が上がり、沖はダメでしたが磯際で連発しました!

沖は木端まみれで磯際はいないという不思議な感じでした。

元々ここの磯の磯際はシーズンでも魚自体少ないんですよね。ドン深ではないからだと思います。潮が引くと底まで見えるくらいの水深です。

でも満潮とか薄暗くなるとか条件が重なると結構釣れます!

今回は夕方になるにつれて水位が上がってくる大潮だったので磯際が釣れたんだと勝手に思っていますw

沖はどうしようもなかったので(終日潮も動かずでした・・・)条件に恵まれたのかもしれません!エサトリが少し大人しくなったのも良かったのかもしれません。

★釣果 口太、尾長 30センチ~38センチ 10枚くらい





2017-07-05 21:57 : 釣行日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

まさかつ

Author:まさかつ
生年月日:1984年5月18日
住んでいるところ:神奈川県

磯釣倶楽部疾風に所属。

ランキングに参加中!ポチッとクリックで応援お願いします!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。