伊豆で初の半夜釣り!

夏で暑い・・・・けど釣りがしたい!

という事で涼しい半夜釣りにこっぷんちゃんと行ってきました。

のんびり夕方のうちに磯に入り、昼釣りの人達が帰ってから釣りを開始!

釣り始めは7時45分で完全に真っ暗になってからでした。

で、一投目で40センチ級のサバがこっぷんちゃんにヒット!

1501076412050.jpg

続けて俺にもヒット!

いいペースで35~40センチ級のサバが釣れてきます。

しかしクーラーを磯に持ってきていないので今回はリリース。

そうこうしているうちに良い当たり(たぶんサバ)がヒットするも道糸から高切れ・・・・

実は夜釣り仕様で2号の道糸使ってたのすが、これが4年前のものwww

高切れするかもしれない2号と、普段使っている1.5号の道糸とどうするか悩んだ結果、2号を選んだのですが見事高切れしまったわけです。

ここは仕方なく1.5号の道糸に変えて、竿もライアームGP1号にチェンジ!

正直半夜釣りなのでスペック的に不安が大きすぎる・・・・

釣りのほうはサバもいいペースに釣れていたんですが21時くらいに当たりが止まる・・・・。

そこからはハタンポの勢力がだんだん増してくる・・・。

棚を深めに攻めますがイサキの当たりは二人ともありません。

夜の10時くらいに再びサバがポツポツ当たりますが、それも約10分ほど。

こっぷんちゃんはキビナゴをエサにしていましたが、やはりハタンポは掛からずサバばかりでした。

磯際でもカサゴも釣れていて面白そうでした。

キビナゴが切れたこっぷんちゃんはオキアミにシフト。

しかしここからが恐ろしかった。

とにかく当たるのは全てハタンポで、5Bのオモリ付けても落下中にエサ取られるし、深い棚まで届いてもハタンポ。

棚を浅くして水面直下くらいにしてもハタンポ。

50m以上の超遠投をしてもハタンポ。

磯際ももちろんハタンポ。

コマセをまったく打たなくてもハタンポ。

「ふざけんなー!!」

イサキ?もういい!!メジナ狙いだ!!

ワンドの奥のほうへ移動する。

さすがにコマセがまったく効いていないうちは3投くらいはハタンポが寄っていないだろうし、エサが残るはず。

3投のうちに決めてやる!!

根に付いているはずの口太を狙おうと思って第一投目、ネンブツダイ。よし、まだわからない。

第二投目、ハタンポ。終わった。

しかしなんだこいつらは。

完全に磯を包囲している・・・・50m以上先もハタンポが速攻釣れてくるとかさすがにやばすぎでは?

今回だけだと思いたいwこれが普通ならばフカセでイサキ等は到底不可能だろう・・・・

ハタンポめー!

海はおまえらだけのものじゃないんだ!!!!(主にイサキとか)

占領するんじゃない!!!海はみんなのものだ!!!(主にイサキ)

しかしこんだけの量のハタンポ・・・・昼はどこに隠れてるんだ?根なのだろうけど、本当に海は広いなって思いました。

ハタンポに精神をやられて2時に終了。

夜釣りでイサキなら大人しく南伊豆行けってことですねw

★釣果(二人で) サバ 35センチ~40センチ10枚くらい ハタンポ 無限
2017-07-26 23:03 : 釣行日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

まさかつ

Author:まさかつ
生年月日:1984年5月18日
住んでいるところ:神奈川県

磯釣倶楽部疾風に所属。

ランキングに参加中!ポチッとクリックで応援お願いします!