3月9日真鶴、メジナ釣り

 いってきましたよ!真鶴に^^

とりあえず始発で電車に乗り7時30分ごろ真鶴駅に到着です^^

いつも通り青木釣り具店で解答予約をいれておいたオキアミ6キロをもらいます

プラス今回はゴージャスに配合剤にはマルキューメガミックスグレ、グレスペシャルV9を購入

ウルトラバイトアルファ??がはいっていてもうこれでグレはメロメロなんだとか^^

今回行きたい磯は釜の口という磯

前回の釣行で鉄棒から左に見ていていいなあって思った磯です^^そのとき海はガチャ荒れ状態だったのに釜の口はほとんど荒れてない><いかにも釣れそうな感じだったんです^^

それに一番は今月号の磯、投げ情報に巻頭カラーで掲載されたことw

午後からやって20匹は当たり前。30センチオーバー、さらには夕まずめには40オーバーもガツンとくるかも??な磯みたいです^^

これはぜひいかなければ!!

ネットや本で色々情報を調べて行き方をチェックしてからきました^^

バスでケープ真鶴行きに乗り岬入口というとこでおります^^

僕はロッドケースにコマセが入ったバックという大荷物でバスに乗っていたので降りるのに苦労しているとなんとバスの運転手さんがわざわざ運転席から降りて荷物をロッドケースや荷物を下ろすのを手伝ってくれました

真鶴の人はいい人だあ

110309_0823~01.jpg

磯、投げ情報によるとここから三石方面まで歩きでっかい木のところで下りるとのこと。雨の日はすべりやすく一部崖まで落ちていきそうなとこがあるから注意すること。。。

ふむふむ。

青木釣り具店のおじさんも「少し危ないかもねえ^^」っていってたっけな。

で。。。。。この後このいやな予感が的中するわけです。

目印のでっかい木のとこまでいき道なりにあるき下に下っているときです。







ズルッ







!!!!!!!!!!






まじで崖から落ちそうになりました!!!!!!!





片手でロープ、片手で荷物をもった状態でしばらく放心状態




服、磯バック、ロッドケースは泥だらけです。

とりあえず荷物を安全な場所に移して落ち着きます。

落ち着いたところで釣りたい欲にかられてあとどれくらいで釜の口につけるか手ぶらで散策にいきますw←こりない人www

最後の難関で脚立から磯に降りるとこがあります。

あーー。。。。。。

これ僕には無理です。

さっきあんな目にあったんで安全第一でやめることにしました><さっき落ちかけたとこより危ないよ!!!><ほんとに残念ですが釜の口は中止です!!

んでここからカワウソにいこうと思いケープ真鶴まで歩きます。

しんどいよーーーーー

もう足が笑いはじめました><超ハード><

カワウソに到着したころには9時45分になってました。

カワウソには僕のほかに3人の磯釣り師がいます。

向こうのほうの磯にも3人の釣り人師。

110309_0924~01.jpg

ここの磯で一日、メジナとの勝負をすることにしました。

マキエをまくと無数の小さい稚魚の群れが集まりメジナの姿は見えません。

とりあえず仕掛けはなるほどウキ止めに2ヒロ半の固定仕掛け、完全フカセでスタート。

一投目です

しばらく流れていたウキが勢いよく入りました!!

釣れたのは26センチほどのメジナ!!^^

前回に続き一投目でのメジナです!今回も幸先いいスタートにテンションがあがります!!

それからぽつぽつ足裏サイズのメジナを拾っていきます!

前回ほどの爆釣ではありませんがコンスタントに釣れてきます^^

少し気になるのが竿一本先まである生え根。

ここの場所で良型がかかったらとれるかどうか不安がよぎります。

11時30分までに26センチから29.5センチのメジナを4匹とまずまずの釣果。

そして横に流れくる潮とサラシの先の潮のあたり目をねらっていると・・・・・




ウキがじわーっと入っていきます。



合わせるとなかなかの手ごたえ!!!



一気に浮かせにかかろうと強引にやりとりしますが・・・・・




手前の根にはりつかれアウト><




またもやへたっぴをさらけだしました

まじでへたや・・・・・悔しい><へたすぎる><

で。昼休憩です。

110309_0947~01.jpg

↑僕です。キモイです。

このあとの午後に勝負をかけます。

と。。。。。。

ざわざわ・・・・・・

風が吹き始めました。予報通りの風です。結構つよい風が吹くという予報でした。

ていうか・・・・・

強いどころじゃないんですが(汗)

110309_1411~01.jpg

さっきまでの海が姿を変えました!!!

この竿の曲がりは風でまがってます

波しぶきまでかぶるようになりました

しかもまともにうける向かい風(汗)釣り場選びが甘かったです。

風対策でウキをしずめるとか色々ありますが釣りどころではなくなってしまいました><

とりあえず非難です!!

向こうのほうの磯にいた釣り人3人はこの風で帰ってしまいました><

僕のあがっている磯2人も風で帰りました><

僕とあと一人しか釣り人はいません。その釣り人も帰り支度をはじめてます

水しぶきを浴びずに釣りができるのは彼がやっている場所しかなかったんで彼の場所で釣りをしていいか話しかけにいきます^^;←のちにこの場所も水しぶきをあびることになります^^;

僕と同じくらいの歳のフカセ師でした^^

自分「すいませんその場所で釣りしていいですか?」

彼「いいですよー^^」

自分「半端ない風ですね><午前はよかったんですけど><」

彼「僕も午後からと考えていたんですがこれは釣りどころじゃありません^^;」

彼とは歳が近かったのもあってか結構話しこみました^^

とても気さくで良い人でした釣りでの出会いっていいですよね^^

で、この場所で釣りを再開!!!

とにかく風で海は大荒れ、竿をあげるのもつらい><

まさにこれ。。。。。釣りたいっていう気力で釣りしてます!!

服は崖から落ちかけて泥だらけだし・・・これこそメジナとの泥試合!!

仕掛けはタナプロBで再開です!!

しかし風が強すぎてなじまないんで即交換><タナプロ2Bにジンタン5を道糸とハリスの真ん中にうって勝負です!

すると再開して一投目で足裏のメジナ!

立て続けにガンガンかけます^^

どんどん打ち返していると強烈なひき!!

いいサイズですぐそこまでよせましたが足元のサラシでもみくちゃにされハリハズレ

もう一回同じパターンでかけますがまたもやサラシでもみくちゃにされハリハズレ

何回バラせば気がすむんだ俺。あまりのへたっぴ具合に泣けてきます;

そこでへたっぴなりに考えてサラシがないほうにメジナをもっていって取り込む作戦に!

次にかかったのもまあまあのヒキ!風で竿も重いからどのくらいの魚かわかりませんがw

落ちついて魚を誘導して取り込み成功^^

押し寄せる波で足もびしょびしょですが気力で取り込みました^^

32.5センチです。まあ一般的にはふつうなサイズかもしれませんがこれ俺にとっては自己最高記録なんです^^

目標は35センチオーバーなんで足りませんがほんとにうれしい!

そして次にかかったのは30センチのメジナ!!

これも足びしょびしょになりながらとりました。波しぶきもかぶり泥だらけだしやけくそですw

ここで日没を迎えて試合終了^^

110309_1754~02.jpg

110309_1754~01.jpg

26センチから32.5センチのメジナ10匹でした^^

帰りはバスがないんで駅まで1時間かけて帰りましたよ><車ほしい。

まさに気力をつかいはたした一日でした。しかし自己最高記録が釣れてうれしい!

あとは3回ばらしたへたっぴ具合を反省して次回の釣行にいかしたいです^^

でも思い出に残る一日になりました^^

TS3J00030001.jpg

TS3J00040001.jpg

TS3J00050001.jpg

メジナうまい^^

竿 がま磯 アテンダー1.75号
リール シマノ BB-Xラリッサ2500
道糸 サンライン ダイナード 1.75号
ウキ プロ山元ウキW合金SR00つ、R-0、タナプロB、2B
ハリス トヨフロン 1.5号
ハリ 速手グレ 6号、5号













2011-03-10 20:28 : 釣行日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
コメントありがとうございます^^地震で大変なことになってしまいましたね><

安全第一で釣りを続けていきたいと思います^^
2011-03-12 21:31 : まさかつ URL : 編集
No title
イイ根性してますね!

素晴らしいです。

ブログ楽しみに読ませて頂いてます。怪我をしないように気をつけて頑張って下さい!
2011-03-10 22:48 : 埼北磯釣り師 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まさかつ

Author:まさかつ
生年月日:1984年5月18日
住んでいるところ:神奈川県

磯釣倶楽部疾風に所属。

ランキングに参加中!ポチッとクリックで応援お願いします!