南伊豆の中木へ!

この日は疾風の仲間が集まり南伊豆へ^^

乗せてもらった磯は1級磯で魚影が濃いと名高い白根!ここなら数釣りできるでしょと期待を込めて準備!

ファイア★立花★ブラッド氏はフカセかと思いきやルア-をセット(笑)今日はヒラマサ狙うぜ!とボイルが出ていないか海を観察^^;完全にマルチアングラ-となっていますwメジナは-??w

DSC_0546_convert_20150603174342.jpg

仕掛けはソルブレレジェンドLサイズの0号、ハリス10m、針は遠投はやてX6号です。

コマセはオキアミ6キロにグレパン、V9徳用、V10スペシャル、ツケエはス-パ-ハ-ドLサイズです。

釣りを開始するとしばらくはエサが残る、やや深めを棚を意識して流すといきなりバラバラバラバラ!!!!

やべ-つえ-全然止まりません。真鯛かな?と思って糸だしたらプチ、根づれ、へたくそですね-・・・結局一回もリ-ル巻けなかった^^;

そこからフグが徐々に増えだします、針もなくなりスレがかりでフグがかかるようになりました。

そうなるとフグパラダイスになってしまいました。どこに投げてもかわせませんw

場所移動繰り返しツノへ。良い潮が入ってここはフグがいないようで口太、尾長の足裏~32センチがポツポツ釣れるようになりますw初メジナをゲットしたのが12時を過ぎていました^^;

白根でこれはきついなあ・・・てかフグがきつすぎ!イサキもちょくちょくかかり、この状況の中ここのポイントを独占するのは悪いので副代表と知人の方に場所を譲ります^^

しばらくするとようやく知人のかたにイサキが!!喜んでもらっていたようで一安心^^初の釣りでこの洗礼は厳しすぎますからね。

僕はというと1、2投して針がない、もしくはフグがすれがかりしてくるのをチェックして白根を一周w結局フグがいないのはツノ付近しかないってことで戻ってきました。

なぜかここはフグがいないんですよね、不思議です。先端の潮が通すとこもフグいましたからね。

僕はチャカ場に入りましたが良い潮は消えていていてゆっくりした当て潮に変わっていました。横で副代表が口太をかけていたのでこの潮でもチャンスはあると気合を入れ直します。

エサもとられないのでジンタン7を2つつけて深く入れますが釣れません、シモリ付近をかすめるように流しますが釣れません、、、

思い切ってジンタンはずして浅い棚をキ-プして食いあがってくる個体を狙うことにします、そして数投目。ツンッと道糸が引っ張られて合わせる!結構引いたけどあっさり沖で浮きました^^

水面でバシャバシャやっているメジナを寄せてくると・・・あれ?以外と良いサイズ?なんと40アップの尾長でした^^vこれはうれしすぎ!時刻は14時15分。

このあと33センチの尾長をゲットして終了!やっぱ中木は12時過ぎからですね、特に14時代がゲキアツ!完全にパタ-ンですねえ!

釣り自体はかなり厳しかったですが40の尾長が釣れて最高でした^^なにより仲間5人で釣りができたのが一番ですね。また集まりましょう。

★釣果 口太、尾長 25センチ~40センチ 7枚

DSC_0547_convert_20150603174322.jpg
2015-06-03 18:36 : 釣行日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

まさかつ

Author:まさかつ
生年月日:1984年5月18日
住んでいるところ:神奈川県

磯釣倶楽部疾風に所属。

ランキングに参加中!ポチッとクリックで応援お願いします!