5月31日、真鶴へメジナ狙い!

 今日いってきました。

真鶴の釜の口へ

てか、はじめ釜の口への下り場所間違えてしまいました(汗)

釜の口はここの木を目印にいくんでしたね^^;



なぜかなにか巻かれてますが・・・・

雨がふった影響で途中すべりながらもなんとか磯に到着。

今日の釣り座です。


釜の口の一番右。

てか風そんなに吹かないって予報で来たのにすごい向かい風(爆)

まあ波っ気もあるし釣れそうな気配なんでよしとしましょうw

で、いざ準備をしようと竿をだそうとしたところ・・・

ガイドを保護する部分が抜けません(汗)←ガイドを保護する部分・・・なんていうんだろ。

なんかきっちり固定されててびくともしません。

釜の口来る途中すべった衝撃で変な固定がされてしまったっぽい。

で、これを取るのにに30分くらい費やす(爆)

それでもなにしても抜けないので勇気をだして少し力をいれると・・・



ポキッ・・・










折れた!

これが予備竿だからこれしかない;アテンダーはまだ修理中だし。



こんな姿に(汗)

しかし釣りをやめるわけにはいきません今日はなにがなんでも釣ってやるんです!

折れた竿でやりますよ^^;長さが半分くらいしかありませんが(泣)

今日の仕掛けはまず波、風ともにかなり気になるのでそれを避けるためになるほどウキ止めにウキはプロ山元ウキW合金SRG2つ、ジンタン2と5、ハリスはトヨフロン1.5号、ハリは速手グレ6号!固定にして馴染んだら沈んでいくように設定します。

マキエはマルキュー、遠投フカセTR、ヒロキュー、グレZ。

さあマイクロコッパを突破してやる



釣り座から見て左。



こちらが右。

とりあえず右のワンドの足元にマキエを入れてコッパをためる作戦に。

まず一投目。

マキエをいれてみると・・・

ん・・・???

思ったよりコッパが少ないな。

入れると3秒くらいしたらでてくるけどこれならサシエとマキエを直に合わせてもいけるぞ

と思ったのもつかの間(爆)

2投目にはぐっちょりコッパ!そしてスズメ鯛!!やっぱりねえ^^;

作戦通り右のワンドの足元にマキエを打ってから自分の足元にもマキエを打ちます!

潮が素直に前に出ているので竿二本先の潮目で食わそうっていう作戦。

コッパはマキエにつられて潮目まででてしまうけどワンドでためている分、数はまだマシなはず!!

しばらくその作戦でやりますが餌がかすめ取られるのみ。

うーん・・・。

マキエをまくとコッパしか見えない。

たまにサラシが引くと海の底のほうまで見えるんですが良型の姿は見えません。

いるとしたらシモリか・・・・沖の深場???

仕掛け変更です!

ウキをプロ山元ウキW合金R3Bにしてストッパーのすぐ下にガン玉B、ハリスの中間にジンタン1、竿2本まで入るように誘導部分をあげます。深棚狙い。

これでさっきと同じようにマキエワークをしますが釣れてくるのはスズメ鯛のみ。

マキエと直に合わせるとコッパ。

磯際より沖のほうがまだコッパがかかる率が少なかったので沖を中心に攻めますが結果は変わらず。。。。

ううむ><

ここで休憩!!!

記念撮影w



顔が死んでますね(爆)

ご飯を食べて後半戦です!

思えばこの前の釜の口釣行のときはコッパの中にも25センチくらいまではいました!マキエに群がるのはコッパから25センチくらいまでって感じで同じ群れでした!

しかし今回は本当にコッパ^^;

手ごわい!!

後半線は仕掛けをG2に戻したり、また3Bにしたりw

色々やってみましたがコッパとスズメ鯛・・・・・

次の手を考えてると後ろから「にゃー」という鳴き声。

野良猫です。

どうやら僕が釣った魚が食べたいらしい。

かわいそうですが釣ったコッパを猫にあげると喜んで食べてました。

そしてかわいそうですが釣ったスズメ鯛をあげるとしぶしぶ食べてました。

この猫、コッパを釣ると「にゃーにゃー」鳴くのに対してスズメ鯛だと鳴かないんです

猫も味が分かるんですねー!

で、話がそれてしまいましたが^^;

今度の仕掛けはタナプロです。困った時はいつもコレに助けられます^^;へたっぴの僕でも簡単に仕掛けを入れることができるから(爆)

タナプロ2Bで左側からでるサラシとサラシの間を狙います。

マキエはサラシに、仕掛けはその間に。

しかし釣れてくるのはスズメ鯛。

で、夕まずめにかけてみたんですが最後までスズメ鯛でした(爆)

これで5連敗かあ^^;

今日の反省は思い切りが足りなかったことですね><

深棚狙いといっておきながら最高で竿2本半までしかやらなかったですから。

これが竿3本、4本入れてたら結果はわかりませんがなにか起きてたかもしれません^^;

次回はもっと思い切って攻めてみようと思います^^

とりあえずアテンダーが修理完了するまで磯釣りはおあづけです;

次回の釣行はアテンダーも復活してるだろうし全力アタックです!

釣れなかったけど最近は色々タフコンディションの中やっているので自分の引き出しは増えていっている気が・・・・します。たぶん。とりあえず磯での危険察知能力は増えたな。
















 

2011-06-01 00:26 : 釣行日記 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
夜釣りっぽいですよね!僕もあの照明具合で夜釣りかなあって思ってました。でもやっぱ三ツ石は魅力的ではありますね^^

水位のは60から70ですか^^僕もそのくらいを目安に行ってみようと思います。帰ってこれなくなったらどうしよう(爆)
2011-06-04 21:29 : まさかつ URL : 編集
No title
そうですね。あの釣果は夜釣りですかね・・・(写真の照明具合で)水位は、ウェーダー着用せず普通の装備で60~70cmくらいで私は渡ってます。

例えば6/4(土)なら、9:30には渡れ15:00までは釣りができるって感じですかね。
2011-06-04 01:47 : がまかつ URL : 編集
No title
釣りをはじめてまだ半年くらいだったんですね^^驚きです!海藻やゴミがある海で良いおもいしたことないです><

ウキは1000円のウキを一つもつより250円のウキを4つもっていたほうが絶対良いはずです^^僕も結構ロスするんでそろそろウキパラソルを買おうかと思っています(爆)

青木釣り具店のブログだと三ツ石好調みたいですね^^がまかつさんは水位どのくらいを目安に三ツ石渡っているんですか?
2011-06-03 23:59 : まさかつ URL : 編集
No title
何を隠そう実は。。私は半年前くらいに釣りを始めた初心者です(笑 なので正しいかは微妙ですが、海藻やゴミが舞い上がってましたね。あれでは黒鯛でさえ×な感じでした。

またもう一つ、何を隠そう。。地磯30オーバークリアしたのは最近のことです(爆

ウキは。。。私の釣り師匠から「道具に金かけるなら、腕磨け」とのこと。とか言って実は良くウキロストするからもったいないだけなんですけどね。

2011-06-02 04:06 : がまかつ URL : 編集
No title
底荒れによる食い渋りとおもっておきましょう(爆)海は確かに荒れていましたね。釣り人は終日僕だけでしたwそしてとにかくコッパがすごかった;この時期の真鶴コッパは毎年こんな感じなんですかね?^^;

折れた竿はとにかくやりにくかったです(笑)毎回毎回穂先がからむからむw次は万全の態勢で挑みたいです^^

タナプロは高いです;

下の水中ウキは糸が切れると沈んでいきますから回収も不可能です^^;きっと山元八郎さんが作ってるから高いんでしょうね(爆)

かめやというのは地元の釣り具店ですかね??210円でも30オーバーの尾長釣るんですからすごいです!
2011-06-01 23:57 : まさかつ URL : 編集
No title
釜の口釣行お疲れ様です^^

ん。。。底荒れによる食い渋りですかね。。

それにしても、竿を折りながらの釣行!気合い入ってますね^^v

ところでタナプロって高いですね。。1000円以上するなんて。。。私はかめやの210円のウキです(爆



2011-06-01 05:07 : がまかつ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まさかつ

Author:まさかつ
生年月日:1984年5月18日
住んでいるところ:神奈川県

磯釣倶楽部疾風に所属。

ランキングに参加中!ポチッとクリックで応援お願いします!