東伊豆の地磯にメジナ狙い!@難しかった・・・

またもや行ってきました。

しかし今回は惨敗!!前回は爆釣でしたが今回うってかわってかなり難しい釣りでした。同じ場所でしたが海はまったくもって謎だらけです・・・・。

次回に繋げたいと思います。

今日のコマセはいつもの地磯用、オキアミ6キロに遠投フカセスペシャル、グレパン、沸きグレ500。ツケエはスーパーハードMサイズ。

仕掛けはソルブレのアズールFタイプのLLの00号。ハリス10m、カラーストッパーにTKO6号。

日の出と同時に釣り開始。

PA301711_convert_20131102163032.jpg

ツケエがまったくもちません。

遠近でせめていきますが磯際に見えるのはオセン・・・・木端が見えません。

仕掛けとマキエをどんどん離していきますがエサがとられるのみ。

ようやくヒットしても木端か足裏がたまに釣れてくる程度。

そうしているうちになにやらコマセを打った小魚を狙って大量の青物が接近してきました(笑)

コマセを打つとバシャバシャと小魚にアタックしています!

これはメジナ怖がって出てこないのでは・・・・。その予感が的中します。

朝の地合もなく終了。この時点でかなりまずい・・・・・。しかも当て潮。払い出しも弱く潮目もなく狙いどころが見つかりません・・・・。

場所を先端よりに移動。

ここは若干潮の流れがあるようで良い潮目もあります。

ここで28㎝ほどの尾長がヒット!これから期待できそうでしたがここもすぐに当て潮にかわりさらに向かい風!きつい!

PA301710_convert_20131102163049.jpg


昼休憩をはさみ後半戦スタート!

ここからは逆にツケエが残るようになります。

エサ取りも見えない。チャンスかと思いましたが喰ってきません。仕掛けをどんどん入れていきますがヒットせず・・・・。たまに木端、足裏が釣れてくる程度。魚を触ると冷たいです。水温下がったのかなあ・・・。

とにかく難しい!!

逆側に移動してシモリまわりをネチネチ流していきますがヒットせず。

当ててくる潮の逆側に移動したので今度は沖に良い感じ流して行けたのですがヒットしてきたのはでかいサンノジのみ。

あとは夕方に30㎝の口太が当たってきただけで終わってしまいました・・・・。

ううん。とにかくなんだかつかみどころのない釣りになってしまいました。

今思えば磯際一本に絞ってネチネチやっておけばよかったかな・・・とも思います^^;なかなか難しいですけどね。夕方になれば沖のシモリまわりや潮目で一発あると思って粘ってしまいました。

やはり前回良いイメージがありましたからね><

先入観捨ててそのときの状況で対応するのが大切だなあと再確認しましたよー!

次回につなげます。

★釣果 口太30㎝ 1枚
2013-11-02 16:49 : 釣行日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

まさかつ

Author:まさかつ
生年月日:1984年5月18日
住んでいるところ:神奈川県

磯釣倶楽部疾風に所属。

ランキングに参加中!ポチッとクリックで応援お願いします!