12月14日、中木の下加賀根にメジナ狙い!

この日は疾風の山下さんと一緒に中木にいってきました!!

重五郎屋だけでこの日はなんと20人ほどのお客さん^^;色々な倶楽部の方々が集まっていました!

サバルの丹羽さんもいました!

はじめは大根まわり行きたいなーと思っていましたがいざ海にでてみるとうねりが結構ありまして磯を変更!

4人で下加賀根に降りました!!

2人が同じ倶楽部の方々でしたが磯の説明、ポイントも色々案内してくださりさらに釣り座を先に選ばせてもらいました・・・・・・><本当に感謝です。見ず知らずの釣り人にこんなに親切にできるのはすばらしいことだと思います!!自分もこうありたいと思いましたねー^^

さて今日の釣り座はここです。

PC131533_convert_20121221001750.jpg

そうです。下加賀根の水道!!実績がある場所です^^

でもうねりがまだまだ残っていて沖からはたまにでかい波が来たりします。

PC131534_convert_20121221001818.jpg

波に注意しつつ釣りを開始です。

今日のマキエはこちら。

PC131532_convert_20121221001709.jpg

最近試している組み合わせです。

仕掛けはソルブレのTレジェンドMサイズ00号に口オモリのジンタン7をつけたもの。ウキ止めなしで探っていきます。

ちょうど水道の真ん中くらいに潮目ができていたのでまずはそこをポイントにして一投目。

餌が残ってくる・・・・

二投目・・・・。

バラーッと道糸がでて良いヒキで上がってきたのは・・・

なんと尾長!!!!!!38センチ^^;

PC131537_convert_20121221001953.jpg

完全に予想外・・・・・・前日の情報では小型がかかる程度ということでしたし水温も下がったのではじめから口太狙っていました(笑)あわせもだいぶ遅らせましたから(爆)

完全に事故です。たまたま通りがかった尾長がたまたま自分の餌を食べてしまったということでしょう><

しかし2投目で38センチとはすべりだしはいい感じ!気合いが入りますが・・・・。

今回は・・・・・・・・・。

超喰い渋りな日でした(爆)

ここからはとにかく餌がそのまま残ってくる・・・・・。

磯際や潮目を沈めて探っていきますがまったく当たりがありません。しぶいどころではないです。超喰い渋り。

山下さんも仕掛けを打ち返しがんばっています。

PC131535_convert_20121221001853.jpg

魚は本当にいるのだろうかという不安さえでてきます。コマセをまいても餌取り一匹見えません。

前日から水温は上がっていたので喰いは上向くだろうと思っていました。

しかしフタを開けてみれば超喰い渋り。本当に海はわかりません。

この水道のロケーションでかけることができれば気持ちがいいのですが・・・

PC131536_convert_20121221001918.jpg

当たりがでない。

ブダイ場に移動です。

ここでも磯際。

沖。

また磯際。

完全フカセにしたり。

色々手を尽くしますが。

最後まで当たりが拾えず終了。

結局4人のってメジナの顔が見れたのは自分だけというありさま・・・・・。しかもたまたまかかった尾長。

しぶかったー。

しかし港に戻ると爆釣の磯もあったりして本当に海は不思議だなって思いました^^;

釣り場によってこうも違うんですねー!下加賀根も一級磯ですが今回は厳しかったです。

港に戻ってからはわいわいがやがや^^

丹羽さんは丁寧に下加賀根のポイントや釣り方を教えてくれました。見ず知らずの自分にとても親切にしていただいて感謝です!!!

帰りは山下さんとひたすらポジティブな反省会です。そして年明けにまた中木にリベンジを誓いました^^

それにしても魚の喰いというのはどうやって決まるのでしょうか。磯によってかなり違いがあるのはなぜか・・・。

ううむ・・・・・・。

まだまだ勉強が必要みたいです。

でも難しいからこそ釣りは楽しいですね!!!!!特にウキフカセは難しい!!!!!!

だから面白いんだと思います^^

2012-12-21 00:54 : 釣行日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

まさかつ

Author:まさかつ
生年月日:1984年5月18日
住んでいるところ:神奈川県

磯釣倶楽部疾風に所属。

ランキングに参加中!ポチッとクリックで応援お願いします!