ムキミ。

さっきの記事の訂正です(笑)

よく考えたらムキミを作るとき変色防止に味のもとをかけるのが良いみたいですね。

オキアミ職人は身を締める作用があるからムキミの意味があまりなくなってしまうかもしれませんね^^;

てことで味の素を使って作ってみようと思います!!!

職人は現場で使うとしますか!!!

ムキミにグレにこれだ!を使ってもいいかな・・・・ううん・・・。

なにしろ初めてなので試行錯誤しながらやってみようと思います^^
2012-09-16 21:44 : 釣りのこと : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

おはようございます。

ムキミ作りは殻を剥いたあとキッチンペーパーで
余計な水分を取ったあとに味の素をかけて指で満遍なく
まぶして、小さな袋に1回分の釣行分ずつに分けて
いつ作ったかを袋に書いて冷凍に保管。

これが九州の釣師がやっているパターンです。
私も色んな集魚液にも漬けたりしましたが、目に見える効果は
ありませんでした。
味の素が一番のようです。
まさかつさんが言われる通り柔らい事が一番ですね。

後、ムキミの形をそろえる事で(重量)と沈下スピードが一定し
連荘モードになることもムキミの魅力です。
2012-09-18 09:56 : nao  URL : 編集
Re: タイトルなし
>>naoさん

貴重な情報ありがとうございます。
すごく参考になりました!自分も色々集魚液に漬けてみようなど考えていましたがあまり効果はないんですね。。とりあえずはじめは定番?の味の素でやってみます。
ムキミの形を揃えることで沈下スピードを一定にするというのは盲点でした!
釣り場と違い自宅で作るのでゆっくりと吟味しながらつくってみようと思います。
ありがとうございました^^
2012-09-18 20:30 : まさかつ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まさかつ

Author:まさかつ
生年月日:1984年5月18日
住んでいるところ:神奈川県

磯釣倶楽部疾風に所属。

ランキングに参加中!ポチッとクリックで応援お願いします!