2月22日、南伊豆、入間にメジナ狙い!(詳細)

この前の釣行の詳細を書いてみます^^

釣果などは出ていますので仕掛けや磯の状況などを書いていきます^^今回はまったり書いていきますのでまあまったり読んでいただけたら幸いです。反省点などを自分で見つけ出しながら書いていきます。

さてさて。

この日は水温低下、強風、潮動かずといった厳しい状態。

この時期は少しの水温低下で活性が著しく落ちたり、また少しの水温上昇で活性が一気に上がったりしますよね。そのまさに悪いときに当たったようで。。。。

はじめに乗った磯はシブトという磯。

この磯は実に面白いです。

おおきなシモリが磯の周りに転々としていてところどころ溝が深くなっているというところ。

いかにもシモリに魚がいそうな雰囲気です。

しかしそのシモリのせいで釣り座も結構限られてきますし攻め場所もピンポイントでしか攻めれません。取り込みも苦労しそうな場所です。

この日のマキエはマルキュー、遠投TRにグランディス。オキアミ9キロ。

ツケエはくわせオキアミMサイズ。

仕掛けは

★なるほどウキ止め

★ウキ ソルブレ リミット Mサイズ 0号

★潜航ストッパー

★ハリス 2号

★ジンタン6の2段打ち

★サスガグレ 5号

これでスタート。

一投目はとりあえず様子見で・・・・シモリ際をを流すイメージでやってみます。

2分ほどゆっくり流したところでウキがゆっくりしもり・・・・おかしいなと思ったところで当たり。

これが1枚目の39?40センチの口太^^;一投目で体も慣れていないので結構テンパりましたね。しかもシモリもかなりあるし。

ここで続くかと思いきや当たりも少なくなし30ちょいがポツポツ。

しだいに水位も低くなりシモリも露出。底もちらちら見え始めて・・・・・きつい状況になり磯変わり。

反省点が残るのはもっとタイトにシモリ周りを攻めれたらよかったかな?と。

自分の釣り座からだと難しかったのですが水位も下がって隣に移動できそうだったのでそこに移って攻めれたらどうなったのかなと思いますね。あとはもうちょい遠投も試したかった。

次は掛津。

P2221251_convert_20120226233501.jpg

ここに上がった時はもらったと思いましたね。

なんといっても足元からドン深で磯際がいかにもという感じで魚がついてそうでした^^

泡も磯際近くに溜まっていたので磯際で来るだろう。そう思っていました。

ここでの仕掛けは・・・ウキをソルブレ リミット Sサイズ 00号に変えてジンタン5号2段打ちの全層沈め。はじめからあまり流さずひらすら際、際、際・・・・・。

仕掛けが少し落ちるのが早く感じてジンタン6号2段打ちに戻したりジンタン6号ひとつだけに戻したり・・・。

色々際、際、際を攻めますが反応はなし。2本以上入れても反応なし。

反応があったのは逆に際から少し離れたところ。そこでポツポツと30弱を拾えました。必殺のコマセのかけらをツケエに使ったりムキ身にしたりしましたがいずれも喰ってきたのはくわせオキアミの銅だけにしたもの。

そしてこの磯での38センチが釣れたのは潮が若干右前方の流れたとき。

遠投しての全層沈めで竿2本以上落としたときでした。同じパターンでもう一枚30ちょいを追加して終了でした。

なんか書いているうちにまた入間にいきたくなってきました(笑)

厳しかったけど入間はやっぱ魚影濃いと思います。色々な磯があって楽しいですし船長との釣行後の反省会?もすごい楽しかった^^

また必ず訪れたいと思います。

2012-02-27 00:03 : 釣行日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

沖磯でたくさんデカイの釣ってますね!!
お疲れ様です☆

今日城ヶ島に行ったのですが、水温もゆっくりと上昇してきたようで活性も高くなってきたようです。
寒い中、お互いフィールドは違いますが頑張りましょう1
2012-02-28 00:45 : KEN URL : 編集
Re: タイトルなし
> >>KENさん
>
> ブログ見ましたよ^^爆ってましたね!
> 城ヶ島そろそろ俺もいかなければ・・・・。最近は沖磯ばっかなので地磯に戻らないと
> 体がなまってしまいそうです(汗)
2012-02-29 15:33 : まさかつ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まさかつ

Author:まさかつ
生年月日:1984年5月18日
住んでいるところ:神奈川県

磯釣倶楽部疾風に所属。

ランキングに参加中!ポチッとクリックで応援お願いします!