11月2日、南伊豆、下田沖磯にメジナ狙い!

釣りを始めて2回目の沖磯。。。。

自然と胸が高まります!!


日に仕事を終えてそのまま善行の家を出発。夜の1時半には手石港に到着です。

出船までしばしの仮眠^^

車の中で爆睡できるか心配でしたが見事爆睡に成功(笑)

4時半と早めに起きてコマセ作りをはじめます。

今日はNさんも一緒に釣行ということで釣り話をしながら出船まで港で待機します。

5時45分頃、ひだし丸にてフカセ師4人、底物師2人を乗せて出船!

今日僕らが目指す磯は沖横根。

初めに地磯寄りの磯に底物師2人を下ろし、石取根にてフカセ師2人を下ろそうとしたすぐ横に他の渡船が・・・。

ほぼ同時にチャカ付けして他の渡船はフカセ師6人を石取根に。

それを見てひがし丸は猛スピードで沖横根に(笑)

Nさんと無事沖横根に乗れました。僕ら二人だけです。

沖横根の船着きではないほうでやりたかったのですが北東の風がひどくて船着けで釣りを開始です!

今日のマキエはオキアミ9キロ、遠投TRにグランディス。遠投TRは最近のお決まりになっています^^

ツケエはくわせオキアミMサイズ。

時おり右手のほうからうねりが押し寄せてきて足元まできます。

目の前がサラシだらけになったり少し収まったりとなんだかすごい状況^^;

しかしどんな状況だろうと全力で挑むまでです!

仕掛けは・・・・

ウキ ソルブレ リミット Mサイズ B

潜航ストッパー

ハリス 1.7号

ジンタン2の2段打ち

針 速手グレ6号

これで開始です。

とりあえず足元から攻めていきます。マキエをまくと・・・・・






マイクロコッパがうじゃうじゃ・・・・




これは。。。高水温期の真鶴でよく見る光景!!^^;

仕掛けを竿一本先から投入します。



が!!




餌が速効なくなります。

しばらくマキエとの距離を離したり遠投したり、逆にマキエと合わせたりしますが餌がかすめとられるのみ。

表層のコッパがかなり邪魔です。

棚を竿一本ちょいとって餌取りの下にいる良型を狙っていきます!

すると・・・・・・







ウキが入りました!







あがってきたのは・・・・






29センチの尾長^^

まあまあ。

メジナの顔は見れました^^

これから続くかと思いきやまた沈黙。

サラシがかなりきつくなってきたので仕掛けを重くします。

ウキ ソルブレ Mサイズ 3B

2Bの2段打ちにして風に負けないようにします。

竿は竿一本半と深く・・・・・・

ウキを潮目に入れて沈ませ気味に張っていると・・・








ウキが入りました!!







上がってきたのは28センチの尾長^^

いいんですが・・沖磯でこのサイズがぽつぽつとは・・・嫌な予感がします^^;

PB021108_convert_20111104165621.jpg

隣の横根を見ても足裏サイズがたまにかかる程度。

今の時間は朝9時。

「まあなんとなかなるだろう」

仕掛けをどんどん打ち返します。

足元にマキエを入れて仕掛けを遠投。

左から来るうねりが頻繁に邪魔をしますが仕掛けが潮にのって沖にぐんぐん進んでいきます!張りをいれつつ流していると・・・・







バチバチバチッ!!!!





きました!!




ん?





でもメジナじゃない。





あがってきたのはイサキ!25センチくらい。

初イサキ^^vキープです(笑)

同じパターンでまたイサキ!^^

しかしイサキが来るってことは棚が深い???メジナはもっと上?

イサキも釣りたかったので棚を変えずにまた打ち返すと・・・・







バチバチバチッ!!





足裏メジナ^^;

そしてまたもや打ち返す!!!






バチバチバチッ!!!!






足裏メジナ^^;

連チャンモード突入ですがいかんせん型があがりません・・・。パターンを変えるか悩みましたが足裏ともいえどこのパターンで食っているのでもう一度打ち返します・・・。



すると・・・・・・






バチバチバチッ!!






今度は強烈






よし来た!!!





やり取りを開始しようとした瞬間・・・・・





ふわっと軽くなった?




なぜ??





^^;
なんと道糸から高切れしていました・・。まじかよ;

知らない間に道糸に傷がついていたのかもしれません。

悔やまれる一撃でした。

PB021109_convert_20111104170209.jpg

隣の横根です。

北東の風がひどくうねりも高いのでみなさんこちら側で竿を出しています。

・・・・。

時刻は12時。

そろそろあせりだします^^;

ここまで来て、釣らなければ帰れません。まあ帰るけど(笑)そんな気分でした。

釣行する前に、このブログに飯抜きにしてでもがんばります的なことを書きました。

ほんとに今日は飯抜きです(笑)

なにかしらかけたい。

納得サイズのメジナを釣りあげたい。手返しもすばやくどんどん打ち返します。

しかし・・

ポツポツ釣れてくるのは足裏サイズのメジナのみ。

こうなったら磯際狙いです。

だいぶうねりも落ち着いてきましたので磯際に仕掛けを落としてあたりを待ちます。

すると・・・・







ウキがゆっくり入り・・・・合わせると。






コンコンコンというヒキ!!!





30オーバーのアイゴでした。

その後もポツポツ足裏。たまにイサキ・・・・

時刻は1時半。

最後のかけで裏側にいきます。シケではじめは竿を出せなかった場所です。

だいぶ風も波も収まってきましたのでいける!!と思い竿をだしましたが。

まだまだうねりも強く釣りになりません・・・(汗)

また最後の賭け!!!

同じポイントに戻り、思い仕掛けから全誘導の軽い仕掛けに変更。

フワフワ餌をふかせてメジナの喰いを誘います。






。。。






しかし反応なし。

残念ながら終了になってしまいました。

いやあ。沖磯の洗礼を受けました・・・。悔しかった><

なにかしら結果は残せると思っていましたからね。

PB021107_convert_20111104170138.jpg

あと全体的に10センチでかかったら(笑)

初沖磯で爆釣して2回目の沖磯で惨敗。

良い経験になりました。ものすごく悔しかったですが。

まあ簡単にまとめると、沖横根、横根は全滅。石取根は爆釣って感じでした。

もちろん腕の差もあると思いますが同じ沖磯でもこんなに釣果が変わってくるのかと。そんなに距離は離れていないはずなんですがね。

しかし良いこともありました。

帰りに南伊豆の地磯を横目でちらちら見ながら運転していたのですがものすごく壮大な景色に感動しました。

磯もものすごく雰囲気があってここで竿をだしてみたいと思い、本やネットで色々情報をあさっています。

これからは東伊豆、南伊豆、西伊豆も視野に入れて釣行したいと思います^^

一応ちょっと申し訳なかったですがメジナの刺身が食べたかったので29センチは持って帰って刺身に。

イサキは塩焼きにして食べました。

PB021112_convert_20111104165835.jpg

PB021114_convert_20111104165858.jpg

この料理で悔しさが吹っ飛びました。

うまかった。

やっぱり釣りは最高です。でも釣れたらもっと最高です。そのためにいかに魚を掛けて獲ることができるか・・・。

色々自分の引き出しを増やしていって釣りたいものです。









2011-11-04 21:35 : 釣行日記 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ご苦労さまでした。・・・
沖横根のメジナ釣りご苦労さまでした。

ANDよく頑張ったね。まさかつ君の精神にはいつも脱帽です・・・

道糸からのラインブレイク・・・もしかして、ウキはロストですか?

沖磯はたしかに地磯に比べたら高確率の釣果ですが、地磯でも釣果の方があがる時があります。

そこが、磯フカセの奥の深さです。

日本のウキフカセ釣りには300年以上の歴史があります。まだまだまさかつ君の課題は山積みのはずです。

・・・そこが、磯フカセの面白さです。

まさかつ君が3月5日に初投稿をした日から、きーちゃんは、ずっとまさかつ君の釣りを見てきました。

今回の惨敗はいい勉強だったんじゃないでしょうか?

今回は、このきーちゃんの磯釣りの経験の読みが的中です。

潮回り、時間、天気予測、環境の変化をとらえながら、絶えず海の変化を見て状況を判断していかないと釣果は伸びませんから。・・・

また、まさかつ君は一歩前身しましたね。

まさかつの磯釣りは最高です。!!!

またのブログの更新を楽しみにしています。

PS。4月のマリオカートの動画は今日見ましたが爆笑してしまいました。

良い笑いをありがとうございました。

きーちゃんより。



2011-11-04 22:15 : きーちゃんより。 URL : 編集
沖横根に行ったのですね。

強風のなかお疲れ様でした。

なかなか厳しい一日だったみたいですが沖磯を楽しめたのではないでしょうか。

沖横は上り下りで釣座を考えないと釣果が全然違うので大変ですよね。

次回リベンジ期待しています

2011-11-05 07:33 : ごくう URL : 編集
>>きーちゃんさん
飯抜きでがんばりました^^;
ほんとに良い勉強になりました。洗礼ですね。沖磯でもそう甘くはないぞと。
道糸からのラインブレイクでソルブレのウキまでもってかれました(爆)しかも新しく買ったやつです(泣)
ほんとに磯フカセは深くてまだまだこれから色んな経験を積んで少しでも良形を多く釣れるようになりたいです。
僕は一通り色々な釣りをやりましたが磯釣りに力を入れようと思ったのは一番難しい釣りだと思ったからです。
これはやりがいがあるなと^^;そして実際にやってみると本当に奥が深い釣りでした。
今回の惨敗で一歩全身できたらなと・・。無駄にはしたくないですからね^^;
それにしても初投稿の日から見ていてくれたんですね^^
ありがとうございます。これからも更新のほうを続けていきますので遊びにきてください^^

マリオカートの動画は爆笑率100%です(笑)

2011-11-06 22:58 : まさかつ URL : 編集
>>ごくうさん
厳しかったですが楽しかったですよ^^
イサキも釣れましたしね!うまかったです。帰りも南伊豆の景色を見れて新たな磯にも行ってみようと
思いました。その前にカドカケですけど(笑)
これから本格シーズンなので行ける限り行きまくろうと思います。

次回こそリベンジです!
2011-11-06 23:01 : まさかつ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まさかつ

Author:まさかつ
生年月日:1984年5月18日
住んでいるところ:神奈川県

磯釣倶楽部疾風に所属。

ランキングに参加中!ポチッとクリックで応援お願いします!