久々の釣り。PEラインも初使用!

ご無沙汰しております。

ブログをだいぶ放置してしまいました。

メジナ釣りに前回行ったのが6月。

約4か月もの間メジナ釣りから遠ざかっていました。

2011年のこのブログを始めてからこんなにメジナ釣りから遠ざかっていたのは初めてです。

しかし不思議と禁断症状は出ず。

今まではこんなに釣りをしなかったら禁断症状が出ていてやばかったのですが・・・・

ということは約7年もの間釣りの中毒症状に悩まされていたということなのでしょう。

なかなかやばいですね。まあ一生中毒にかかっている人も多くいるとは思いますが!

さて、10月に入り少し涼しくなってきたので久々にメジナを狙いにいつもの東伊豆の地磯に行ってきました。

今回はたこぢとこっぷんちゃんも一緒です。

シーズン初期で磯釣りファンが多くいました。なんとか磯に入ることができました。

前線が通過してうねりがかなり残っています。

うねりがあるときはだいたい釣れるのでいいのですが、前線が通過した後のうねりが残っている時は良い思い出がありません。

少しの不安を抱えながら釣りを開始したのは8時半w

1507539954387.jpg

磯でのんびりとしてしましい6時に磯についたにも関わらずこんな時間から釣り開始ですw

まあのんびりとゆっくり久々の磯を楽しむというのも良いものだと思います。

海の感じはチョウチョウウオが少しいるくらいで全体的に魚はあまり見えません。

しかしツケエは残りません。

瞬殺というほとではありませんが、コマセと合わせると残りませんし合わせなければ残るといった感じです。

この時期ということは考えれば活性はやっぱり低そう。

そして釣れないw

11時半までやって木端尾長が1枚釣れただけでたこぢもこっぷんちゃんもメジナゼロです。

これは前線が通過した後は釣れないとうい予想があたってしまうのか・・・

半分ふてくされてご飯を食べて1時間がっつり睡眠を取ります。

ちょうど日陰を見つけたので横にフナムシ達がいましたが爆睡できましたzzz

めちゃくちゃ気持ち良かった。

頭もすっきりするし磯寝はやっぱり最高!いつもは30分くらいなのですが1時間も寝るとだいぶ違いますね!

1507539940204.jpg

ゆっくり起きてコマセを作り直して1時半くらいに釣りを再開。

すると満潮に向かっていく潮とうねりで海もいい感じでポツポツとメジナが釣れ出します。

潮はいってないのですが、足元から払い出しで複雑な潮ができていていい感じ!

実はこのうねりも予報では落ちるのですが終日残る予報だったのでこれが良かったのかもしれません。

ゆうまずめにかけて徐々にメジナの活性も上がり出し釣れてきます。

いやあ久々のメジナ釣り。やっぱり最高に楽しい!

そしてまずめには待望の36センチの口太!待ってました。

1507539916247.jpg

久々の口太。最高にうれしかったです。

尾長の活性も上がり出し、尾長チャレンジというところでたこぢとお祭りしてしまいちょっと残念でしたが終了。

★釣果 口太、尾長 足裏~36センチ 15枚くらい

1507539928528.jpg

この時期にこんな釣れると思わなかったので大満足。

こっぷんちゃんもコンスタントに釣れて、たこぢも30オーバー釣りました。

全員30アップのメジナが釣れたのでよかったと思います。

それから今回初めてPEライン使いました。

シマノさんが新しく出したやつです。

感想はやっぱり遠投がききます。普段使っているウキのサイズを1ランク、2ランク落としても同じくらいの距離が出せると思いました。

そして感度!!!

これはめちゃくちゃよかったです。

当たりがすごい出ました。居食いはなく、すべて鮮明にラインまで当たりが出ました。

食い込みもめちゃくちゃ良くなってると思います。寒の時期なんて特に効果があるのではと思いました。

後は仕掛けを回収しているときとか竿できいたときにサシエが付いているかどうかも分かりました。

ただデメリットと思う部分もあり、伸びがないので36センチの口太を上げるのにも普段の40アップくらいの竿のしなりでてんぱりました。

なれていないので足裏でもタモを用意したりとバタバタ・・・・

どうなんでしょう。

PEは切れにくいと言われていますが、糸がほぼ伸びきった状態からやりとりが始まるので竿にダイレクトに来ます。

ううん。やりとりに関してはもう少し使わないとなれません。

でもPE全然ありだと思います。

トラブルもなかったですし、遠投できるし、当たりも出るし。

これからガンガン使っていこうと思います。まじでメリットだらけだと思いました。

特に食い込みに関してはこれ使っているだけでかなり良くなるような気がして今から寒の時期が楽しみです。
2017-10-09 18:34 : 釣行日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

伊豆で初の半夜釣り!

夏で暑い・・・・けど釣りがしたい!

という事で涼しい半夜釣りにこっぷんちゃんと行ってきました。

のんびり夕方のうちに磯に入り、昼釣りの人達が帰ってから釣りを開始!

釣り始めは7時45分で完全に真っ暗になってからでした。

で、一投目で40センチ級のサバがこっぷんちゃんにヒット!

1501076412050.jpg

続けて俺にもヒット!

いいペースで35~40センチ級のサバが釣れてきます。

しかしクーラーを磯に持ってきていないので今回はリリース。

そうこうしているうちに良い当たり(たぶんサバ)がヒットするも道糸から高切れ・・・・

実は夜釣り仕様で2号の道糸使ってたのすが、これが4年前のものwww

高切れするかもしれない2号と、普段使っている1.5号の道糸とどうするか悩んだ結果、2号を選んだのですが見事高切れしまったわけです。

ここは仕方なく1.5号の道糸に変えて、竿もライアームGP1号にチェンジ!

正直半夜釣りなのでスペック的に不安が大きすぎる・・・・

釣りのほうはサバもいいペースに釣れていたんですが21時くらいに当たりが止まる・・・・。

そこからはハタンポの勢力がだんだん増してくる・・・。

棚を深めに攻めますがイサキの当たりは二人ともありません。

夜の10時くらいに再びサバがポツポツ当たりますが、それも約10分ほど。

こっぷんちゃんはキビナゴをエサにしていましたが、やはりハタンポは掛からずサバばかりでした。

磯際でもカサゴも釣れていて面白そうでした。

キビナゴが切れたこっぷんちゃんはオキアミにシフト。

しかしここからが恐ろしかった。

とにかく当たるのは全てハタンポで、5Bのオモリ付けても落下中にエサ取られるし、深い棚まで届いてもハタンポ。

棚を浅くして水面直下くらいにしてもハタンポ。

50m以上の超遠投をしてもハタンポ。

磯際ももちろんハタンポ。

コマセをまったく打たなくてもハタンポ。

「ふざけんなー!!」

イサキ?もういい!!メジナ狙いだ!!

ワンドの奥のほうへ移動する。

さすがにコマセがまったく効いていないうちは3投くらいはハタンポが寄っていないだろうし、エサが残るはず。

3投のうちに決めてやる!!

根に付いているはずの口太を狙おうと思って第一投目、ネンブツダイ。よし、まだわからない。

第二投目、ハタンポ。終わった。

しかしなんだこいつらは。

完全に磯を包囲している・・・・50m以上先もハタンポが速攻釣れてくるとかさすがにやばすぎでは?

今回だけだと思いたいwこれが普通ならばフカセでイサキ等は到底不可能だろう・・・・

ハタンポめー!

海はおまえらだけのものじゃないんだ!!!!(主にイサキとか)

占領するんじゃない!!!海はみんなのものだ!!!(主にイサキ)

しかしこんだけの量のハタンポ・・・・昼はどこに隠れてるんだ?根なのだろうけど、本当に海は広いなって思いました。

ハタンポに精神をやられて2時に終了。

夜釣りでイサキなら大人しく南伊豆行けってことですねw

★釣果(二人で) サバ 35センチ~40センチ10枚くらい ハタンポ 無限
2017-07-26 23:03 : 釣行日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

城ケ崎の磯へ!

1499256997592.jpg

こっぷんちゃんと行ってきました。

この日は曇りでなかなか涼しく快適でした!梅雨に入る前ですが、もう晴れるとやっぱり暑い。

これはありがたかったです。さらに心配していたコサバがいない!!もうコレだけで十分ありがたいです。

釣りを開始すると意外とエサトリが静かでしたがそれもつかの間。すぐにエサトリまみれになりツケエ瞬殺状態に。

この日は配合を1袋忘れてしまったため、一投に付き、一杯と節約して釣りをしました。どうせ撒きすぎてもエサトリだらけになるのでこれはこれでよかったのかも・・・・

1499256983241.jpg


しばらくするとダイバーさんがたくさん来ました!20人くらいいそうです。こんなに多くのダイバーさんは初めて見ました!この時期は海がキレイだからでしょうか?

ダイバーさんの邪魔にならないところで釣りをしますが、やはりなかなか自由に投げれず厳しい・・・・。

この時期は自由に投げれても厳しいですがwwww

夕方になると、釣りが自由にできるようになりましたがやはり厳しい。でもエサトリが気持ち大人しくなってきました。

するといきなり磯際でドン!サンノジかと思いましたがメジナwしかも尾長でした^^;

1499256966935.jpg

尾長の意識がまったく頭にありませんでした・・・・

かけた場所も潮も引きもサンノジ濃厚な感じだったので・・・・。首をガンガン振る感触が竿に伝わってきたのはただ飲まれているだけでした。

海に絶対はないですね^^;びっくりしました!

そこからは地磯では久々のモンスターがヒット!


竿ごと持ってかれて糸少し出す!


でも止まらない!!



また走る!!!



止まらない!!!


糸出す!!!!



また走る!!!


これ以上行かれたらやばい!!!



強引に止める!!!


止まった!!!



竿先が海面に突き刺さる!!!!


止まって少し浮いた!!!!



行けるか!?



フッ・・・・・・



軽くなりました・・・・



口切れでした。

針先には歯が付いてきましたwなんの魚の歯なのか不明。

ちょっと沖に走ったけどサンノジっぽくない感じでした。イスズミとも違う。

なんだろう・・・・尾長・・・いやまさか・・・・でも分かりません。

そして今度はこっぷんちゃんにヒット!!

俺がさっきバラしたやつと同じ引きですwww

グーンと横に走ります!!!

こっぷんちゃんの竿はNEWベイシスの1.5号!!!見せてくれー!!!NEWベイシスの曲がりを!!

そして取ってくれー!!!

しかし惜しくもハリス切れ・・・・・

残念。

ゆうまずめになると活性が上がり、沖はダメでしたが磯際で連発しました!

沖は木端まみれで磯際はいないという不思議な感じでした。

元々ここの磯の磯際はシーズンでも魚自体少ないんですよね。ドン深ではないからだと思います。潮が引くと底まで見えるくらいの水深です。

でも満潮とか薄暗くなるとか条件が重なると結構釣れます!

今回は夕方になるにつれて水位が上がってくる大潮だったので磯際が釣れたんだと勝手に思っていますw

沖はどうしようもなかったので(終日潮も動かずでした・・・)条件に恵まれたのかもしれません!エサトリが少し大人しくなったのも良かったのかもしれません。

★釣果 口太、尾長 30センチ~38センチ 10枚くらい





2017-07-05 21:57 : 釣行日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

たこぢと東伊豆の地磯へ。

動画ではすでにアップされていますが、釣行記を遅れてしまいましたが書いていきたいと思います。

この日もなかなかの夏日の予報・・・・テンション下がりながら磯へ行きます。

朝からなかなか風が強い。

1498744385804.jpg

小鯖いるかなと思って一投目から大事に行きました。すると一投目で30センチの口太!これはありがたい!

小鯖はたまには釣れてくるものの絶望的な状況ではありませんでした。ありがたいw

しかし木端と足裏とエサトリがすごい!ツケエは秒殺で厳しかったです。

それでもポツポツと30センチ級は釣れてきたのですが、暑い・・・・昼は車で休むことにしました。地磯はこれができるw

駐車場にはアイスも売っていて、ソフトクリーム買いました。

1498744357719.jpg


釣りの間に食べるソフトクリーム。なんという贅沢なんでしょう!いつもの何倍もおいしく感じました。

そして車で爆睡zzz最高ですzzz

暑いときにこれやると本当に最高に気持ちがいい!磯は暑くて寝れないですからね。

仮眠して元気になったところで磯に戻ると風がすごいww

右前方から吹き付けてきて釣りする気も失せるくらいの風でした・・・

しばらくするとやや収まってきた(それでも強風)ので釣り再会。

するとすぐにヒット。かけた瞬間すでに根に入られてやばいですがなんとか出てきた。

その後もまた根に入られ、左のハエ根にも入られてハリスは1.5号だしやばかったのですが取れましたw

ハリスはザラザラ・・・ほんと危なかったです。

尾長の38.5センチ

1498744330056.jpg

もう状況も厳しかったのですごい嬉しくてこれで満足してしまった感がありました。それくらいこの尾長は嬉しかったです!

しかしここから地合いだっようで30クラスの尾長が2連発で来ました!

やっぱりメジナの地合いは大事ですねー

でいよいよゆうまずめというところでたこぢにでかいやつヒット!

4回くらい根に入られててこれは取るの厳しいかなと思いましたが浮いてきた!

タモ入れして無事ゲット!

1498744275017.jpg

1498744298264.jpg

おおお!やった!40.5センチの尾長でした!しかも腹パンパンで体高もあってかっこいい尾長!

いやあついにやりましたw

たこぢにとっては初の40アップ!喜びも大きかったようで車の中でも興奮しっぱなしでした。

これは分かりますよね。俺だったら1週間はこれでご機嫌です。

記録魚だしたときって手も震えて足も震えて、叫びたいくらい嬉しいものです。

きっとたこぢもそんな気持ちだったんでしょう!!

釣りロマンを掴みました!おめでとう!!

★釣果 口太、尾長 30センチ~38.5センチ 10枚 たこぢ 口太、尾長 足裏~40.5センチ 6枚
2017-06-29 23:12 : 釣行日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

5月中頃こっぷんちゃんと東伊豆の地磯へ。

1498466574354.jpg

梅雨前にも関わらず夏日の予報でしたので、熱中症に注意しながら釣り開始。

朝のうちは結構寒かったですが、午前中のうちに日が出てきてかなり暑くなりました。

午前のうちは30ちょいくらいまでがちょくちょく釣れるような展開。

しかしこの時期にしてはエサ取りも少なく、風もなかったので釣りやすかったです。

べた凪のドピーカンでしたので、厳しいかなと思いましたが、サイズは小さいですがポツポツとは釣れます。

昼になって暑いので車に戻り冷房を効かせて休憩・・・そして仮眠・・・・

これができるのが地磯のいいところですね。

いやあ、しかし気持ち良かった。

この暑い日に冷房が効いた車内で寝れるのは本当にありがたい。いつもこっぷんちゃんと暑い日に釣りに行くときはこれが恒例になっています。

そして午後になり釣りを再開。

しばらくすると今日一の当たり!

すごい引きます!!

上がってきたのはサイズはそれほどでもないけどすごい太い尾長でした!39センチ!

1498466727741.jpg

この尾長、口太のようなトルクに尾長の引きがプラスされて、サイズ以上のものすごい引きでした!

もしかして口太と尾長のミックスと思ったんですがどうなんでしょう。

それとも普通に尾長で体高がすごいだけなのか・・・

ちなみに刺身で食べましたが脂がものすごかったですw

ここからもポツポツと釣れてゆうまずめには40センチジャストの尾長!

1498466600534.jpg

こっぷんちゃんはゆうまずめにラッシュしてました!

1498466637584.jpg

★釣果 口太~尾長 30センチ~40センチ 10枚くらい イサキ 35センチ前後3枚

40センチの尾長より体高がすごい39センチの尾長のほうが嬉しかったです!

引きも全然39センチのほうが強かったです。

あとは東伊豆の昼釣りでは滅多に出ないイサキが3枚も出ました!

東伊豆って昼はイサキは基本的に釣れないですが、出れば型がいいんです!!

今まで何枚か釣りましたがどれも35センチ以上の良型でした。

もちろんこの時期ですから味は・・・・・とんでもないうまさでした。

刺身で食べたのですが・・・・やばい。最高でした。

南と東ではなんでイサキが出る確率がここまで違うのでしょうかね。

東にも回ってきてくれると最高なんですけどね!
2017-06-26 18:08 : 釣行日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

まさかつ

Author:まさかつ
生年月日:1984年5月18日
住んでいるところ:神奈川県

磯釣倶楽部疾風に所属。

ランキングに参加中!ポチッとクリックで応援お願いします!