東伊豆、天馬尻へ納竿釣行!

年末に納竿釣行してきた釣行記です。

たこぢと一緒に東伊豆へ行ってきました。

やはり年末というだけあって釣り人が多くいます。

ということで駐車場から離れていてあまり人が行かないであろうとこにチャレンジしてきました。

天馬尻という地磯です。

パーフェクト地磯ガイドを見ると「クレパスがあって危険を感じたら迂回するのが無難」と書いています。

しかし写真ではそのクレパスをまたいで荷物を渡す人が写っています。

僕的はこれくらいのクレパスならいけるでしょと思ってましたが、実際に見てみると・・・

あぶねえ!

なんだこれちょっと斜めってるし足すべらせたら死ぬ可能性のほうが高いじゃん。。。

行こうか迂回するか

行こうか迂回するか

行こうか迂回するか

迷いましたが本能が「やめろ」といっていたので迂回しました。

そしてなんとか到着

DSC_0345.jpg

実際到着してると足場がいい釣り場が複数あり最高という感じ!

うおおおお

テンションが上がります。

初めての磯に釣る気まんまんのたこぢ。

DSC_0347.jpg

さっそく準備して釣り開始。

開始早々サシエが取られますがエサトリが何か分かりません。

暗くて地形も不明。

だんだんと日が昇るとエサトリの正体が分かってきました。

またもや小イワシです。

まだいるのかよ。

そして地形も正面に大きいシモリがあってそこだけ波が盛り上がっていますw

南西からのうねりがかなり強く、波にウキが吹っ飛ばされてどっかにいってしまうほどですw

そして釣れない・・・

ただ水深が浅いところにはびびって小いわしも入ってこないのか餌が残ります。

その代わり魚じたいも見えません。

まだこっちのほうがマシかなって思って底付近まで入れてみると当たり。

食った!

どきどきどき




根ずれしながらもなんとかあげて・・・


正体はサンノジ。

はあ・・・。

ぐったりです。

ここでお昼休憩。

今日はなんとかたこぢがバーナーを持ってきたのでカップラーメンです。

DSC_0348.jpg

DSC_0350.jpg


うっ











うまい!!!!



すごい久々に磯でカップ麺を食べました!!

うますぎる。

なんで磯で食べるカップ麺はこんなに美味しく感じるだろうと思って気になり、後日調べたのでそれはまた今度書きますねw

さて釣り再開です。

ちなみに13時現在、2人ともメジナゼロです。

木っ端すら釣れません。

メジナいない疑惑まで出てきます。

ただこのあたりからようやく小いわしの活性がやや大人しくなったみたいでコマセとずらすとたまにエサが残るようになりました。

そして根の近くまで入れていくとあたり。

これは

なんとメジナw

やりました。

30アップのメジナです。

そしてしばらくこんな感じでやってみると再びあたって今度は38センチの口太!

メジナがいます!

しかしここからまた沈黙で・・・・次の地合いはゆうまずめ。

30前後の口太が連発して終了でした。

DSC_0352.jpg

★釣果 口太 30センチから38センチ 10枚くらい

なかなか面白い磯でしたが行くのが大変・・・。

ただ目の前の大きいシモリの裏にでかいのがいるようで一発やられたのでまたチャレンジしてみたいと感じた磯でした。
2019-02-13 20:07 : 釣りのこと : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

近場も魅力的!

三浦や真鶴・・・最近では行っていません。

あ、三浦は去年の3月に渚釣りには行きましたが。

しかしこの時期!!

三浦や真鶴も40アップが狙えますよね。

そして伊豆とは違う磯が広がっている。

そろそろ行こうかと思いますw

僕的に三浦は苦手です・・・なんといっても40アップ釣るのに6年くらいかかってますからw

メジナ釣りに関してはキレイな思い出のままで止まっています。

というか止めています。

いまだにどうやって釣りしていいかよく分かりませんが、イメージだと潮よりもシモリや磯際、サラシといった感じなのかなあ。

でもエサの釣り王さんのブログを見ていると潮でも釣っている人がいて・・・ううん。

その時の状況によるのでしょうが・・・・。

とりあえず三浦は南西爆風の時のがちゃ荒れ狙いで一発かまそうと計画中です(笑)

でもナライの時にいって狙って釣ってみたいっていうのもあります。

どちらにせよ今シーズンは行こう。うん。

真鶴に関しては「後1時間走れば東伊豆かあ」って感じでいつもスルーしちゃってます。

そしてナライの釣り場が良く分からないのも行かない原因。

南西の時も二番下は一度行きましたが浅くて釣れる気がしない・・・

釜の口は魅力的だけど帰りにいつも後悔する・・・

その横のカイザキ?は行き方不明・・・

ウシノクは絶対行かない

鉄棒は人が入っていたら終了

カワウソは混む

って感じで足が遠のいちゃってます。

しかし最近は初めての磯に行くのにハマっているのでカイザキ、そしてナライ向けの道ナシ?あたりにはチャレンジしたいなあと思っています。

ただなかなか釣りに行けない・・・。

釣れる時に行かないと後悔しそうなんでなんとか行きたいと思います。
2019-02-08 01:42 : 釣りのこと : コメント : 3 : トラックバック : 0 :

2日目、トウゴロウを避けるべくあの磯へ!

2連荘の釣行で1日目はトウゴロウイワシの猛攻に会い撃沈。

そもそもこの寒グレの時期にこれだけのトウゴロウがいるのがおかしい!

でもそれは自然のことだから文句ばかり言っていられない・・・。

そして翌日の場所選びがめちゃくちゃ重要。

トウゴロウの猛攻にあった磯からかなり離れた場所に行ってみるか、それとも潮通しの良い超A級磯へ行ってみるか。

どっちにしろ空いてるか見てから決めようってことで翌朝見てみると・・・。

超A級磯が空いている。

しかしここは前日のトウゴロウ地獄からめっちゃ近い場所。

迷いましたがせっかくなので行くことにしました。

DSC_0258.jpg

一度行ったことがある人ならこの風景だけで分かりますよね。

さてさて昨日と同じコマセ、仕掛けを組んで朝からスタート。

コマセをまくとトウゴロウも少なくさすが超A級磯といった感じ。

幸先よく30センチちょいのメジナがポツポツ釣れてきます。

ふふふ、これはもらった!

しかし日が上がるにつれてだんだんとトウゴロウの勢力が増してくる。

それと反比例するようにメジナのあたりがなくなってくる・・・ま、まずい!

面白いようにどんどんとトウゴロウが集まりだし昼前にはもう手が付けられないようになってしまった。

そこからはメジナのあたりは皆無。

磯際を狙おうにも右からの払い出しが強すぎて厳しい・・・どうしよっかなあと迷っていたらあっという間にゆうまずめ。

4時くらいに一段低いところでやっていた方が帰るとのことなのでそこでやらせてもらうことに。

ここだといい感じに磯際が狙える。

といっても重いウキが入ったポーチが昨日に引き続き開かないので0号のウキのまま3Bのガンダマを3段打ちといっためちゃくちゃな仕掛けだから釣りにくい。

磯際を狙うときってこのへんのことをあんまりシビアに考えてなかったのですが、さすがにここまで行くとめちゃくちゃ釣りにくかったです。

というのも張ったとしても波のうねりで同じ棚をキープするのが難しかったんです。

やっぱりウキはじわーっとしもっていくくらいの浮力が使いやすいなあと思いました。

こんな仕掛けでもアイゴ、サンノジといった外道がかかりはじめメジナもポツポツ釣れて39センチのオナガまで釣れました。

ふう。

トウゴロウめ、せっかくのメジナのシーズンになんてことをしてくれたんだって感じの釣行でしたw

DSC_0260.jpg

★釣果 口太、尾長 30センチ~39センチ 7枚くらい

2019-02-05 23:24 : 釣行日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

最近の東伊豆地磯の状況。

1月の末に初釣りを終えました。

久々の場所へトライしてきました。

今シーズンは11月初旬まではメジナの状況も絶好調という感じでガンガン釣れていました。

この時期にこれならベストシーズンである寒グレはどうなっちゃうの!?という感じで期待していたのですが・・・結論から言うと厳しい状況が続いている感じです。

場所ムラもあるかもしれませんが・・・少なくともここ最近僕は苦戦しています。

というのもエサトリの存在・・・。

小イワシがたくさんいて、メジナ以外のエサトリもそこそこうるさいといった感じ。

あくまで僕のイメージなんですけど、こやつらのエサトリのせいでメジナの活性が上がりきれないように思いました。

上がっても潮が動いたときとかゆうまずめとか一時的というか・・・。

なんというか例年だとメジナだらけっていう感じだったのが今年は違うんです。

いつもなら木っ端、足裏をかわして35アップを狙うのがこの時期の東伊豆の地磯。

少なくてもここ何年かはそんな感じでした。

もちろん日が悪いと状況が違うときもありましたが、基本的にはこんな感じ。

エサトリも木っ端だったのが今年は別の魚種が多い!

僕は小イワシのせいではと思っています。

さすがに最近は数も減りましたがまだまだウザイです。

小さいですが大群なのでメジナもびびって浮いてこないのでは?と感じてます。

メジナの調子が悪いというよりは他魚種の影響で調子が上がり切っていない・・・そんなように思います。

しかし!!!

こういうのも含めて磯釣りは面白いんです!!

オキアミで釣れる魚はメジナだけではありません。

栄養が豊富なので色々な魚が釣れます。

その中でメジナだけを狙って釣るのが難しくて面白いんです。

さらに言うと大物を狙うのはもっと難しい!

そしてかけたからって取れるわけではない!

だからこそ熱くなれるんです!!!

こういうのも含めて磯釣りはやっぱり最高だなと思います。

戦いですよ、戦い。

てなわけでまた近々磯に向かう予定です。
2019-02-02 20:29 : 釣りのこと : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

VSPの感想。

DSC_0255.jpg

VSPを使ってみたので今更ですがレビューしたいと思います。

まず今回の配合はオキアミ3キロ、パン粉2キロ、V9徳用3キロ、VSPという感じで使いました。

一番初めの感想としては遠投が効くという感じでした。

まとまりがいいです。

しゃく離れが良くてポーンといった感じで飛んでいきます。

特に空気を抜いて固めなくてもしゃくで軽く固めれば飛んでくれます。

そして着水したときはパラパラと入っている粗目の粒子がばらけてくれます。

なので固まるんですけど上から迫られるというか・・・クロダイ用のコマセのように下にたまらないのでいいなあと思いました。

ただし!

問題は値段(笑)

べらぼうに高いワケじゃないですけど量に比べて値段もやや高い。

質がいいのは間違いないですけど安い・量・遠投を基準にしている僕としては大会以外では使わないかなと。(最近大会も出ていませんが)

やっぱり量があるって安心です。

なんていったって釣りができますから。

VSPはここぞってときに混ぜてみようと思います。
2019-02-01 20:18 : 釣りのこと : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

まさかつ

Author:まさかつ
生年月日:1984年5月18日
住んでいるところ:神奈川県

磯釣倶楽部疾風に所属。

ランキングに参加中!ポチッとクリックで応援お願いします!