高校からの友人、こっぷんちゃんと東伊豆へ!

磯釣りの世界へ引き込むことに成功した高校からの友人こっぷんちゃんwwww

一緒に東伊豆へ行ってきました。

朝から沖に向かうなかなか雰囲気の良い流れ・・・。

やっぱりポツポツ釣れてきます。

本当に地磯なのにこの辺一帯は釣れますね。

そして最近ハマっているのがかっこいい写真!!

磯釣り秘伝が大好きなんですwマニアックな内容にかっこいい写真が多く載っていて永久保存版レベルで良い本だと思いますw

その磯釣り秘伝をイメージしてこっぷんちゃんを撮影w

まあスマホで撮ってますけどねw

1490003384245.jpg

こっぷんちゃんはなかなかの研究家で釣りをするたびに上達していて驚くばかりです!

高校からの友人なので学生の頃のようなノリにたまになりますがそれも楽しいw

1490003400100.jpg

タモ入れも美しい一連の流れw

本当にうまくなったなあ・・・

1490003356629.jpg

夏のしんどい時期にイガイガ根に行ったのが初めての磯釣り。

それまでは三浦付近の堤防で黒鯛を狙っていたみたいです。

釣りを始めたのを知って、磯釣りは雰囲気が最高だから連れていったんですね。

で、夏なんでなかなか釣れないし、暑いし・・・・でも最後の最後に30前半の尾長が釣れたんです。

かなりしんどい釣りだったので磯釣りイヤになったかなあと思ってましたがその逆www

「磯」に心を奪われてしまったようでそれからは2人で一緒に行きまくりましたねw

1490003332508.jpg

磯釣りの魔力は恐ろしい・・・・。

そしてあまりにも深い・・・・あまりにも難しい・・・・

でもだからこそ面白いですよね^^

さて、釣りのほうはこの日はなかなか厳しかったです・・・。

なんとか一枚拾って、また一枚拾ってといったかんじでした。

午後はさらに活性が落ちて、ゆうまずめは普段なら釣れるのですがゼロ・・・wwww

朝のそこそこ活性が良い時期に釣った39センチが最大でした。

1490003438581.jpg

1490003577859.jpg

今年は去年に比べて難しいです。

爆釣がほとんどないです。やっぱ水温高かったからですかね・・・

この日は厳しかったですがそれも磯釣りの魅力だと思います。

良い釣りでした。

★釣果 2人で 口太 30センチ~39センチ 20枚くらい
スポンサーサイト
2017-03-20 19:24 : 釣行日記 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

東伊豆へ。

だいぶ間が空いてしまいました・・・・すいません。

相変わらず釣りには行けている状態です。

今月もかなり行っています。

4月は菜っ葉潮とか赤潮とかで場所によってはかなり苦戦するでしょうけど、その分一撃があるので4月までは頑張ります。

さて2月中盤の釣行記です。

この日も東伊豆の地磯へ。

朝からやはり良いサイズの魚が連発します。

エサ取り(木端、足裏)の大人しい朝のうちにシモリまわりで39センチの口太。

1490003252782.jpg

足が写っているのは爆風すぎて魚が吹っ飛んでしまうからですwww

さて、東伊豆の地磯はメジナの数はめちゃくちゃ多いと思います。

足裏までの数が多くて、それをかわしていかにサイズアップできるかがポイントになっているような気がします。

しかし分かっているのですがサイズアップするのが難しい・・。

良い型の数釣りでこの日は終了でした!

一日を通してポツポツと釣れて楽しかったです^^地磯でこれだけ釣れれば最高です♪

数も欲しいんですけど・・・

やっぱ一発!!!!

普段の釣りではしびれる一枚が何より欲しいですね^^

4月まで一発大物狙いで頑張りたいと思います!

★釣果 口太 30センチ~39センチ 20枚以上。

2017-03-20 19:06 : 釣行日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

東伊豆へ。

1488373898265.jpg

仕掛け、コマセともにいつものやつでスタート。

朝の小型の活性が低いうちに根回りをネチネチやっていると良い当たり!

これは・・・?

40超えたでしょと思ったらなんと39.5センチ・・・おしいww

でも朝から良い感じ!と思ったのもつかの間。

潮もないしなかなか難しい状況に・・・・。

なかなかパッとしない展開もポツポツと拾っていく釣りを続けます。

磯で僕のブログ見てくれている方をお会いし、かなり釣りにくわしい方で状況交換しながら色々と攻めていきます。

しかし本当にパッとしない状況でサイズが出せないままゆうまずめへ。

根回りで38センチが釣れるもやはりパッとしないw

最後は尾長狙おうと思って2ヒロの棚を流していると道糸が出ていく感覚・・・潮だよな・・・

回収しようとすると根がかりwwwえw

2ヒロで根がかりとかありえない場所だったしおそらく道糸が出ていったのは良い型の魚の当たりでいつの間にか根に入られた模様w

やってしまいました涙

尾長ならもっと行くだろうしたぶんでかい口太のノソノソした当たりだったような気がします・・・

ワンチャンスものにしないとほんとダメですね。反省です。

で、駐車場に戻ってバッカンから魚をクーラーに移そうとすると・・・あれ?40あるんじゃない??

もう一度平たい場所で測ってみるとぎりぎりありました^^;

1488373914197.jpg

磯だとデコボコしてますからね!これが早い段階で分かっていればもっと違う釣りができたかもしれませんw

しかし久々の40アップ(ぎりぎりだけど)嬉しかったです。

★釣果口太 30センチ~40センチ 20枚くらい
2017-03-01 22:25 : 釣行日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

安定の磯へ。

数釣りが安定してる磯へ行ってきました。

ここでなんとか40アップ出したい!

1487595176101.jpg

朝イチから魚の活性が良くどんどん釣れてきます。

この磯の不思議なところは潮が行っているわけでもないのに釣れるところ。

よく分かりませんw

どんどん釣れてきますがなかなかサイズアップしない中、潮の変わり目にいきなり37センチの尾長。

1487595193547.jpg

磯際でも釣れるし、沖でも釣れますw

しばらく磯際を狙っていると竿が引き込まれる当たり!

一気に突っ込まれましたが、浮いてきたのは・・・なんだ?これ?タコ?w

いやいやブダイでした!

やったw初めてブダイ釣れましたw

オキアミも食うとは聞いていたのでいつかかかるかなあと思っていましたが、今まで一向にかかる気配なし。

あまりシモリ際とかを攻めてなかったからかな?w

やっとやっと釣れたので嬉しかったですw

ゆうまずめも頑張りましたが・・・今回も40アップは釣れませんでしたw

★釣果 口太 30センチ~37センチ 30枚以上 尾長 37センチ ブダイ 1枚

1487595224463.jpg

またここの磯に来たらそのときこそ大物釣りたいものです!

2017-02-20 22:04 : 釣行日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

朝から晩まで最高の潮!結果は?

この日は本命潮ではありませんが下り潮が左沖に向かってきれいに流れている状況。

しかも激流です!地磯とは思えないくらい。

これはとにかくでっかい魚が釣れそう!期待大で釣りを始めます。

1487406867783.jpg

しかし釣れくるのは木端や足裏ばかり・・・・。

この日は水温が急上昇した日でこのサイズの活性が上がってしまっているようでした。

しかし!

こんな最高の潮なんだし絶対にでっかい魚が来るはずと信じて流していきますが・・・・。

やはり木端、足裏がポツポツと言った程度。入れ食いではないんです。ポツポツなんです・・

こんなに最高の潮なのに・・・・。潮の中は良くないのか・・・

これでは前の二の舞・・・しかしこの潮を前にしてそれ以外を攻めるのは。。。

自分との葛藤を続けながら釣りをします。

そして決断したのが15時頃www試しにワンドのサラシ場へ仕掛けを放ってみると一発で当たり38センチクラスの口太!

しかしタモ入れ直前で口切れ・・・・涙

これは自分が悪くて、本当贅沢なんですが40ないと分かって少し雑に引っ張ってしまいました・・・。

本当反省です・・・忘れないようにブログに書いておきますw

そしてこれをきっかけに最高の潮を見切って、ワンドの浅場のサラシ場狙い!

仕掛けも久々に半誘導仕掛けに変更しました。

ソルブレレジェンドの3Bの誘導仕掛けです。

そしてどんどん釣れます。

とにかくここからは量産しまくります。

まずめになったので磯際と交互に釣っていき・・・・結果は・・・

★口太 30センチ~36センチ 10枚くらい 尾長36センチ 1枚でした。

全て15時~17時半までの釣果ですwwそれ以外は木端と足裏w

これで40アップ釣れてたらとんでもない長分のドヤ記事になっていたでしょうからこれでよかったのかもしれませんw

一応前回の反省を生かして潮を見切ってワンドを釣ったのがよかったみたいです。

助かりました。

久々の半誘導もウキが沈むのが見れて楽しかったです♪
2017-02-18 17:49 : 釣行日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

まさかつ

Author:まさかつ
生年月日:1984年5月18日
住んでいるところ:神奈川県

磯釣倶楽部疾風に所属。

ランキングに参加中!ポチッとクリックで応援お願いします!